高屋 力

高屋 力

1974年、京都生まれ。
幼年期より鉄道に興味を持ち写真を始める。
フォトスタジオで6年間勤務後、1998年「フォトオフィス高屋」を設立。
営業写真、商業写真を中心に、ライフワークとして叙情的な鉄道風景を表現すべく全国を放浪中。
1999年、写真集『詩のある風景~わたしの旅・山陰編~』すばる出版発刊。
個展多数開催。京都府福知山市在住。
公益社団法人 日本写真家協会(JPS)会員