写真コミュニティフォトパスTOP > ナビゲーターズ写真ブログ > 小貝 哲夫の写真ブログ Earth Color

Earth Color


Vol.08 雪と氷の3,900kmドライブ(その1)

2010年02月03日 11:00 テーマ [ ユーコン ]

ベーリング海の町ツクトヤクツクへ!

今回は、年末に出かけた無鉄砲なオーロラ撮影の話し。
一足先にユーコンに向かったことは前回冒頭で触れたが、到着と同時に寒波に見舞われいきなり-30℃の中に放り込まれた。ホワイトホースでツアーの打ち合わせとロケハンを済ませ、4日目の夜、オーロラを求め北上を開始した。


どこまでも続く雪の道を慎重にドライブ(デンプスターハイウエイで)。
E-3ZUIKO DIGITAL 12-60mm F2.8-4.0 SWD

ユーコン準州を北に伸びるクロンダイクハイウェイ(2号線)、フロントウインドウの向こうにはオーロラがゆらゆらと輝いている。視界が開けると車を止めて撮影、そしてまた走り出す。明け方には力尽き、車の中で朝まで仮眠した。

目が覚めるとまた走り出す。
昼過ぎに北極圏に続くデンプスターハイウェイ(5号線)に入るが、ガソリンスタンドがあるイーグルプレインズは370km先、日照時間が短いので到着する頃は真っ暗になってしまう。交通量の少ない荒野の雪道、リスクを避けて引き返し最寄りのモーテルで一泊、翌朝再チャレンジすることにした。

朝9時に出発、明るくなるのは11時頃なのでまだ真っ暗。今回の旅のもう一つの目的は、季節移動で南下しているカリブーの群れを撮影すること。2008年には南下している群れを待ち受けたが、この旅では南下した群れを捜す。


野生動物を追いかけて雪原へ。
E-3ZUIKO DIGITAL 12-60mm F2.8-4.0 SWD

カリブーは、雪に埋もれた地衣類を食料にしている。 夏の景色を思い出しながら、地衣類が広がっているであろう場所に車を止め雪原に分け入る。

雪に埋もれブッシュをかき分けて進むと、目の前に400〜500頭の大群が現れた。夢に見た光景が眼前に広がっている。静かに近づき夢中でシャッターを切る。接近し過ぎたのか、僕の存在に気が付いてカリブーは小走りで離れていった。


冷たい風は雪を巻き上げ、厚い霧が僅かな明るさを遮る。人間にも厳しい環境だが、撮影にも厳しい条件だ。マグネシウム合金のボディは冷たくなりやすいが、体感-40℃以下になってもノントラブルで撮影を続けられた。タフなE-3は心強い。


霧の中、季節移動で南下したカリブーの群れを発見。
静かに忍び寄って夢中でシャッターを切った。

E-3ZUIKO DIGITAL ED 300mm F2.8

イーグルプレインズに到着したのは、午後4時過ぎ。クリアーな夜空を期待していたが、雪雲に覆われている。さらにこの晩から3日間、ブリザードのため北に向かう道は通行止めになった。

イーグルプレインズの標高は約800m、更に北に進み峠を越え隣のノースウエスト準州に入れば、限りなく広がるマッケンジーデルタと呼ばれる平野部に出る。「そこでオーロラを撮影しよう!」


開通を待って、陸路で行ける最北の町イヌビックを目指して走り出した。距離は370km。
イヌビックには2日間滞在。この間、決して太陽の活動は活発ではなかったにも関わらず、毎晩オーロラは現れた。

凍ったマッケンジー川に車で乗り入れ、氷上での撮影。希に通りかかる車は、停車している僕の車を見つけると傍らに停車し『何かあったのか、大丈夫か?』と必ず声を掛けてくれる。厳しい自然の中、ひとつのトラブルが生死に関わるからだ。


イヌビック近郊、凍ったマッケンジー川の上に
出現したオーロラ。ISO200、10秒で撮影。

E-3ZUIKO DIGITAL ED 14-35mm F2.0 SWD

連夜のオーロラ撮影で一安心、気分を良くした僕はもっと北に行きたいと考えた。冬の間だけ、凍ったマッケンジー川からベーリング海の町ツクトヤクツクまで、194kmの氷の道・アイスロードが開通する。

「どんな町なのだろう?」「オーロラベルトの北側に位置するツクトヤクツクでは、南の空にオーロラが見えるのだろうか?」・・・沸き上がる好奇心を押さえられない。

ユーコンに来て11日目。アイスロードを走り出し、時速30km/hの超低速運転で極北の町を目指す。アイスロードは波のようにうねっていたり、亀裂や小さな段差が所々にあるので、乗用車ではこの速度が限界だ。


例年のアイスロードは鏡のようにフラットで、時速100km/hで走行できるのだとか。今年の状況は異常のようで、亀裂や段差がない場所を探しながらアイスロードのルートは頻繁に変更されている。これも地球温暖化の影響なのだろうか。

やっとの思いで辿り着いた最果ての町、ツクトヤクツクで出会ったオーロラ。ISO200、10秒で撮影。
E-3ZUIKO DIGITAL ED 14-35mm F2.0 SWD

コメント(0)

コメント投稿受付は終了いたしました
ページトップへ戻る