見つける・つながる・楽しむ! 写真投稿コミュニティ「Fotopus」
現在位置
ホーム > 写真投稿コミュニティ フォトパスTOP > 写真家エッセイ フォトストーリー >

矢部國俊の写真表現はどう変化するのか

写真表現はどう変化するのか
「写真表現はどう変化するのか」  企画:矢部國俊 全6回 好評公開中!

写真家・矢部國俊をナビゲーターに、一線で活躍するクリエイターをゲストに迎え、今後の写真表現に迫るコーナー。最終回のゲストは、フォトレタッチャーとしては日本有数の技術を誇る栗山和弥さん。常に最先端の表現を生み出してきた栗山さんと「色と表現と写真」をテーマに話を展開します。

■ プロフィール
千葉大学工学部画像工学科卒。帆風技術課長、スタジオアジュール専務取締役を経て、現在光藝工房代表。広告写真を専業とするかたわら、デジタルレタッチ、アート/テクニカルディレクション、コンサルティング、講演、執筆を手掛ける。カラーマネージメント協会アダムス主宰。

光藝工房ウェブサイト
http://www.ihf7.jp/

Story