現在位置
ホーム > 写真投稿コミュニティ フォトパスTOP > フォトマスター検定Web講座 >

フォトマスター検定について

フォトマスター検定Web講座

  • 階級と試験問題の構成
  • 合格者の声

受験を開始する

フォトマスター検定について カメラと写真の基礎資格

写真が好きな人におすすめの検定です。

フォトマスター検定は、写真愛好家・写真関係者が、実務経験・学歴・年齢などに関わらず受験できる、写真とカメラを楽しむための基礎資格です。フィルムカメラ愛用者もデジタルカメラ愛用者も、お得意の分野でチャレンジいただけますので、写真好きの皆さまにおすすめの検定といえます。検定に合格することで、写真とカメラの基本的な知識と、上手に撮影するコツを身につけた「フォトマスター」として認定されます。フォトマスター検定は、第3回検定より文部科学省後援で実施されています。

累計受験者総数63,232名。こんな方々を応援しています。

  • しっかりとした知識を身につけて、表現領域を拡大したい。
  • カメラ任せの撮影ではなく、撮りたい写真に合わせたカメラ操作を可能にしたい。
  • 写真の奥深さに触れて、1ステップ上の楽しみを見つけたい。
  • これまで学んできた撮影知織の再確認をすることで、より確かな自信を獲得したい。
  • 銀塩で写真を始めたが、デジタルの知識も習得したい。
  • カメラ・機材の仕組や専門用語を学んで、質問に対する的確な解説が出来るようになりたい。
  • フォトライフに幅と奥行きを持たせ、生涯の良き趣味としたい。
  • 独学の知識や常識には客観的に判断する材料が無いので、自分のレベルを試してみたい。

フォトマスター検定Web講座は、こんな職業の方にもおすすめです。

  • 編集・デザイン・マスコミ関係の方
  • 写真関連メーカーの方
  • 写真関連小売業の方
  • カメラ店・プリントショップの方