プレミア会員同士がリアルに交流 オリンパス ズイコークラブ支部

ズイコークラブ 千葉支部

支部概要

ズイコークラブ 千葉支部

[ 専任講師 ]
三澤 史明 先生
[ 年間活動状況 ]
例会4回、写真展1回、撮影散歩4回
※例会/写真展会場は銚子市内
[ 支部長 ]
坂尾 正純

ズイコークラブ千葉支部は、1982年に銚子市を中心に活動するメンバーによって結成され、現在は20名ほどの会員で活動しています。
当初は故・中村由信先生、次いで児島昭雄先生のご指導を受け、モノクロスナップなどを中心に写真を楽しんで来ました。しかし、時代がデジタル化するにつれ、インクジェットによるカラー作品が多数を占めるようになり、風景やスナップ、デジタルモノクロなどバラエティに富んだ作品が多くなっています。
そして2010年4月~2015年3月は清水哲朗先生、2015年4月より三澤史明先生を専任講師としてお迎えし、会員一同、ますます撮影に力が入っているところです。

活動状況

本部講師派遣の例会4回。例会では1人10点以内のプリント作品を持ちより、講師から個人指導を受けられます。そして、その中から優れたものを1点選び、例会の最後に1点ずつ選ばれた全作品の中から推薦~入選まで再度選び、年度賞を決めています。
また、会員が集まって情報を出しあい、支部行事として銚子近辺の祭りやイベント、風景やネイチャーの撮影ポイントへ出かけて撮影散歩を行っています。撮影散歩で写真を撮り、例会でレベルアップ。そして写真展や各種コンテストに発表し、多くの成果を上げています。
各行事の後には毎回懇親会を開催し会員相互の親睦を深めています。初心者にもベテランにも参加しやすい内容になっています。見学も出来ますから、ぜひ連絡をお願いいたします。

  • 例会風景
    例会風景
  • 例会風景
    例会風景

入会・見学・資料送付

こちらのページよりお申込みください。

各支部に関するお問い合わせは、
フォトパス事務局:fotopus@olympus-imaging.comまで。