OLYMPUS PRO PHOTOS

JAN DEICHNER

PROFILE & COMMENT

  • 1
  • 2
  • NEXT
  • 平然 / 街灯の金属性スパイクのすぐ隣に止まるカモメ。
  • うろたえて / カモメが飛び立たないかと思って近寄ってみた結果です。
  • 浜に上がって / 浜辺と海と港とが一体化したショットです。
  • ひとつ / 波に打たれる街。
  • 昼/夜 / 満月とほのかな光の印象。
  • 欺き / 白い崖は赤い砂に覆われています。こうした絵画的コントラストにはとても感化されます。
  • 月の岩 / 劇的な空に映える、白い崖の奇妙な美しさ。
  • 不穏 / モルズムを襲う嵐の乱雑な美学。
  • 輝き / カイトゥムの歴史的な教会が野原でオレンジ色に光っています。
  • シェービングブラシ / 風で向きを変える砂丘は、雲を撫でるシェービングブラシのようです。
  • 動く砂丘 / 道路から見た有名な動く砂丘。オーストラリアにいるかのようです。
  • ビートルが見る風景 / 世界を甲虫(ビートル)の視線で見ているような、道の風景。
  • 不安 / 映画の不気味なシーン。寂しげな船。気味悪さとサスペンス。打ち寄せる波がとてつもなく騒々しいです。
  • ビーチキャビン / 早朝、キャビンを吊るしたしゅんせつ機が浜辺から忍び寄る、現実離れした光景。驚きの偶然です。
  • 壁 / 夜明けの赤い崖。大胆な美しさと果てしない浜辺に感嘆します。
  • 餌取り / 巨大な波はケーキのデコレーションのようで、その中を泳ぎ回るニシンを餌にしようと、カモメが目を付けています。
  • 砂吹雪 / これが、風力11における砂の様子です。
  • 休息 / 巨大な自然のベッドと、風が草の上を走る時の驚くほど美しい響き。
  • ソフト / ラントゥムの砂丘風景のコントラストは、空想的な雰囲気を作り出します。
  • 海岸 / 大西洋、砂、そして砂丘の草。ラントゥムで最も高い所に立ってパノラマ風景を楽しみます。
  • 多様性 / ラントゥムの干潟側。静かでゆったりした風景。
  • 夜光 / 月光に照らされたヴェニングシュテットの桟橋。
  • 嵐の前の舞台 / よくコンサートが開かれる貝形のステージが、この夜には超現代的に見えました。
  • 保護区 / フォーゲルコーイェ鳥類保護区で照明を浴びる木々。
  • 1
  • 2
  • NEXT