防水デジタルカメラのスペシャルサイト ToughField

開発者 森が行く ソトナニレポート隊! 2010年8月20日(金)~22日(日)の間、群馬県嬬恋村「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」で行われたそと遊びイベント「ソトデナニスル?2010」。プロ写真家 小貝哲夫氏が講師を務めたオリンパスワークショップをレポートします!

[1日目]

GPS宝探し&デジカメ撮影を楽しもう!

with GARMIN

GPSを使った宝探しをしながら、Toughシリーズで家族、仲間、風景などの撮影をワイワイ楽しんでいただこうと思ったこの企画。みんな楽しめたかな・・・?

出発前に、宝探し方法とToughの使い方レクチャー!

参加したファミリーごとにチームになってもらい、説明スタート。GPS画面中にはチェックポイントが4~5箇所入っているので、宝を探してみよう!キーワードは「太陽」「カメラ」などなど。わかるかな~~。
Toughをもっていろんな風景を楽しんで撮ってきてください!濡らしても大丈夫だから、水中撮影にもぜひチャレンジしてください。マジックフィルターも楽しいですよ~。

さあ、チームごとに出発だよ

宝のありか近くのフライフィッシングエリアで・・・

GPSを頼りに宝のありかを探しながら歩いていくと、近くではフライフィッシングのワークショップが。川をせき止めた場所には岩魚がたくさん!どうやらこの猛暑で池では水温が高くなりすぎ魚がばててしまうらしく、川に非難させているとか。。
ふっと気がつくと、プロカメラマンの小貝さんが水辺に。「ここ涼しいよね~」とスタンバイしていたようです・・・。

参加されたみなさん、そして小貝さんと一緒に岩魚の近くへ。かなりラフな状況で、小貝さんによる水中撮影のコツレクチャーが。「防水のデジタルカメラだから、水中入れても大丈夫。どんどん水に入れて撮ってみましょう!」 参加者のみなさんも撮影が楽しそうでした。

やっぱ水辺は涼しいよね・・・・・ アハハハハ

ブラウザのJavaScript設定を有効化し、最新のAdobe Flash Playerをインストールしてください。

動画で撮るとこんな感じでした

宝探しをしながら撮ってきた写真、夜のフォトコンで盛り上がりました!

宝探しもひと段落。夜には昼間とって来た写真でフォトコンをしました。GPSの時間と写真の時間を照らし合わせながら専用ソフトにデータを入れると、どこを歩いているときに撮ったものかが地図上に。 こうすると、思い出もより鮮明によみがえりますね・・・。 参加チームごとに思い出の写真が入ったSDカードをプレゼント、おうちでも写真をみて楽しんでください!

そして、最後にはフォトコン賞の発表。
オリンパス賞は「双眼鏡」、GARMIN賞は「ミニカー」。受賞されたみなさん、おめでとうございました!

2日目のワークショップ「気球に乗って空を撮ろう!」へ