防水デジタルカメラのスペシャルサイト ToughField

登山ガイド 西村志津:進化したTG-810と壮大な大自然へ スイスアルプスの撮影にチャレンジ [2011/09/29公開]

JMGA認定 登山ガイド 西村志津 (SEAS)

JMGA認定 登山ガイド
西村志津 (SEAS)

プロフィール

進化したTG-810を使ってスイスアルプスの壮大な大自然の写真撮影に、いざ、チャレンジ!!真っ青な空の下、トレッキングをしながら、4000M峰の山々・氷河・湖・動物・お花の写真を撮りました!!

パノラマ撮影にチャレンジ!

スイス・ツェルマットにある、標高3089Mのゴルナグラード展望台。そこから見える4000M峰の山々の景色は素晴らしい!パノラマモードで撮るほかありません!!左から、モンテローザ(スイス・イタリアとの国境にある最高峰)、リスカム、カストール、ポリュックス、ブライトホルン、クラインマッターホルンが連なります!!山の真下に流れるゴルナー氷河は全長約14Km。深さは約200~300Mとも言われています。TG-810を使い、3枚の写真をポイントに合わせて撮影。簡単にパノラマ写真を撮ることができますよ!!

マジックモードで山の撮り比べにチャレンジ!

様々な機能があるTG-810。せっかくなので、マジックモードを使ってスイス最高峰のモンテローザ(左)とリスカム(右)の写真を撮り比べてみました。その違いは写真を見れば、一目瞭然!面白い写真がたくさん撮れましたよ!SCN(シーン)の山モードではピントが山に合い、実際に近い空の青い色が綺麗です。ポップは空の青と雪の白がより鮮明&カラフルに。ピンホールは望遠鏡からのぞいたような雰囲気に。フィッシュアイは山の下にある氷河の流れに動きが出ます。スケッチはそのまま色塗りができそう!ウェディングは山と氷河が素敵にぼやけます。ロックはとても不思議な感じに。山と分かるでしょうか?クリスタルは山頂がキラキラに!水彩は趣が出ますよ!

  • SCN 山モード

  • ポップ

  • ピンホール

  • フィッシュアイ

  • スケッチ

  • ウェディング

  • ロック

  • クリスタル

  • 水彩

おまけ:スイスでの様子を撮影しました!

  • トレッキング ベルアルプにて
    後ろにはアレッチ氷河の先端が見えます!

  • トレッキング ベルアルプにて
    川下まで80Mの高さ・124Mの長さの橋を渡ります!

  • TG-810でスイスのグランドキャニオンと呼ばれる、クレデュバンを撮影!

  • ホタルブクロ(Sマクロ)

  • アザミ(Sマクロ)

  • TG-810で牛を撮影!

  • エッシネンゼー

  • 滝の裏側から撮影・水しぶきが飛び、後ろには氷河の山々が輝きます!

  • 虹と滝のシャワー!

^ Page Top

今回のフォトグラファー

JMGA認定 登山ガイド/ヨガインストラクター 西村志津 (SEAS)

JMGA認定 登山ガイド/ヨガインストラクター 西村志津 (SEAS)

カナダ(ウィスラー)やヨーロッパアルプスにて、ハイキング・スキーガイドを経験。帰国後は国内外問わず登山ガイド・スキーガイドのほか、ヨガインストラクターとして「登山者のためのヨガ」も普及中。山好き女性をリードしライター・モデルとしても活動。辰巳出版より発売・女性のための登山入門BOOK「ソラト」を監修。

TG-810の撮影を楽しむサポート性能について

水中をはじめ、さまざまなシーンを美しく撮るために、OLYMPUS Toughならではの便利な機能をたくさん搭載しています。

詳細

今回使用したカメラ

OLYMPUS Tough TG-810

水深10m防水で、落下や荷重にも強く、マイナス10℃の過酷な環境で撮影可能。GPS & 電子コンパスを新たに搭載した、防水・防塵デジタルカメラ

詳細

OLYMPUS Tough TG-810