7月1日(日) 東京カメラ部10選スペシャルトークショー ~オリンパスアンバサダー3人再集結~

7月1日(日) 東京カメラ部10選スペシャルトークショー ~オリンパスアンバサダー3人再集結~

オリンパスプラザ東京のイベントでもお馴染みの東京カメラ部10選写真家3名(千田 智康氏、鈴木 貴志氏、宇賀地 尚子氏)が、2年ぶりに再集結しクロストークを開催。
”オリンパスアンバサダー”でもあり、異なるジャンル・作風で人気の3名が、オリンパスのカメラ・レンズで撮影した最新の作品をご紹介します。
2015年のクロストークの様子はこちら
2016年のクロストークの様子はこちら

■会場:オリンパスプラザ東京 地下1階ショールーム イベントスペース
■日時:2018年7月1日(日) 14:00~15:30
※観覧無料、事前予約不要です。席には限りがございます。
■出演:千田 智康、鈴木 貴志、宇賀地 尚子

プロフィール
千田 智康(ちだ ともやす)
岩手県水沢市(現:奥州市)出身 、横浜市在住 。ふだん目にする光景を独自の目線でアーティスティックに、そしてドラマチックに表現。
見た人がそれぞれにストーリーを思い描いて楽しめる写真を目指している。東京カメラ部10選2012、オリンパスアンバサダー。

鈴木 貴志(すずき たかし)
1977年、神奈川県生まれ。ウェブサイト作成に使用する写真素材を集めるために写真を撮り始めたことをきっかけに、カメラを手にする。
主にファインアートフォトに取り組んでいるが、風景や花、野鳥を撮影することも。
常に独創性を持った写真づくりを心がけ、日々探究を続けている。「Olympus Global Open Photo Contest 2015」アート部門入選。東京カメラ部10選2013、オリンパスアンバサダー。

宇賀地 尚子(うがち たかこ)
神奈川県在住、二児の母。子どもの写真を撮るようになったことをきっかけに、本格的に撮影を始める。
現在は「非日常的ポートレート」と称してストーリーを作り、ラフイラストを描いてから撮影するというスタイルが多い。
使用カメラはOLYMPUS PEN E-P5。おしゃれでかわいいデザインと、軽さが気に入り愛用中。
東京カメラ部10選2014、オリンパスアンバサダー。

【写真展のご案内】
千田智康写真展「Kozue in Wonderland」
オリンパスプラザ東京 アンバサダースクエアにて、千田智康氏による作品をご覧いただけます。
詳細はこちらから


オリンパスプラザ東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿 1-24-1 エステック情報ビル 地下1階
アクセス・地図

ブックマークレット