【オリンパスギャラリー大阪】12月 7日 ~ 12月13日 倶楽部 夢写 写真展

【オリンパスギャラリー大阪】12月 7日 ~ 12月13日 倶楽部 夢写 写真展

倶楽部 夢写 写真展 「懐景」~路傍からの視点~

期間:2018年12月 7日(金)~ 12月13日(木)
   午前10:00 ~午後6:00 最終日 午後3:00 日曜・祝日休館
会場:オリンパスギャラリー大阪  入場無料

【写真展案内】
ある日、カメラを肩に見慣れたまちを歩く。ふと目に留まるまちの姿や人の出会いに、思わ ず心のときめきを感じることがあります。
 それは普段のまちが、いつの日にか出会ったかもしれない既知感なのか、それとも遠い時間 の隙間を埋める懐かしいシーンなのか。私たちに古い思い出の世界を誘ってくれます。時には 新たな価値への発見につながることも多くあります。
 そんな時、心をときほぐしてカメラをのぞけば、魑魅魍魎のこのまちがやさしくも、また華 やいだまちに見えることがあります。それは素晴らしい「人間のまち−大阪」に思えることがあ るのです。
 私たち同人はカメラの目を通して、大阪のまちの風景の中にあるさまざまな事象や、日常の 人の姿を路傍の目から写し取り、人間が生きることの力を、写真の可能性の中から求めたいと 撮影に取り組んだものであります。

                    倶楽部「 夢写」 同人
                    木村 靖子・桑原 弘子・桑原 善孝・中山 順子

出展作品数:約40点

【倶楽部 夢写について】
 私たち「倶楽部 夢写」は、結成して7年ほどのまだ若い集団です。これまで、瀬戸内の島の 美しい風景と人々の暮らし、そして都会に暮らすを主題にした小作品展を、オリンパスギャラリー大阪のオープンスペースにて、4回開催させていただきました。その後、京阪神のとりわけ大阪の町と人を主題に絞り、撮影に努めてまいりました。大阪には人の情をとらえて離さない、魅力があると感じたからです。
 私たち「倶楽部 夢写」は、写真に夢を求めています。そしてこれからも夢を写し続けたいと願っているそんな集団です。

オリンパスギャラリー大阪
〒550-0011 大阪市西区阿波座1丁目6番地1号 MID西本町ビル
TEL 06-6535-7911 FAX 06-6535-7274
アクセス・地図

ブックマークレット