【オリンパスギャラリー東京】2月24日~3月1日 なぎら 健壱 写真展

【オリンパスギャラリー東京】2月24日~3月1日 なぎら 健壱 写真展

なぎら 健壱 写真展
「すれ違う日常」

オリンパスギャラリー東京 期間:2017年2月24日(金)~3月1日(水)
午前11:00~午後7:00 最終日 午後3:00 木曜休館 入場無料
オリンパスギャラリー大阪 期間:2017年3月10日(金)~3月23日(木)
午前10:00~午後6:00 最終日 午後3:00 日曜・祝日休館 入場無料

写真展案内
 眼に映るものがあり、それをカメラで切り取る。それは思いがけなく眼の前に現れた場景であり、二度と現われることはない。もし演出でそれを創り出そうとすれば、そこにあるものは似非の瞬間なのである。「撮らせてもらっていいですか?」そう言葉をかける。しかしカメラを意識した瞬間に自然体や、それに伴う趣は消滅してしまう。「真」を「写す」のが写真であるとすればだが……。
 日頃、写真を撮ろうとカメラを構えて歩いているわけではない。偶然に遭遇した被写体が琴線にふれ、シャッターを切る。よってその一瞬の出合い、そしてその時カメラを持っていられたこと、それに対してシャッターが切れたこと自体がラッキーなのである。三脚を備えて何時間も粘ったり、被写体が現れるのをじっと待っているなど、到底私に出来ようはずもない。
 そこにあるのは、ただラッキーな瞬間なのである。日常の中にラッキーがあったともいえる。いや、ラッキーな瞬間が日常だったのかもしれない。それに気づくかどうかである。そうした写真が好きなのである。街は面白い――だから歩く。日常は面白い――だから歩く。そしてシャッターを切る。ここにあるのはそうした写真たちである。

【作者略歴】
なぎら 健壱(なぎら けんいち)
1952年東京銀座(旧・木挽町)に生まれ、以来、葛飾区、江東区など下町で育つ。フォークソングに傾倒し、1972年にファーストアルバム「万年床」を発表。これまでに10数枚のアルバムをリリースしている。カメラ歴は古く、写真集や写真を添えたエッセイ集等も上梓している。現在コンサート活動のほか、独特のキャラクターでテレビ、ラジオ、映画、ドラマの出演や、新聞、雑誌等の執筆でも活躍をしている。現在「日本カメラ」誌に〈町の残像〉、「デジタルカメラ マガジン」誌に〈酒場の場景〉を連載中である。

著書に、「下町小僧」「東京酒場漂流記」「日本フォーク私的大全」「東京の江戸を遊ぶ」「ぼくらは下町探検隊」「東京路地裏暮景色」(以上ちくま文庫)、「酒(しゅ)にまじわれば」(文春文庫)、「なぜ犬は『ポチ』なのか?」(PHP研究所)、「絶滅食堂で逢いましょう・その壱」「絶滅食堂で逢いましょう・その弐」(徳間書店)、「相談底なし沼」(コアマガジン)、「なぎら健壱の東京自転車」(作品社)、「五つの赤い風船とフォークの時代」(アイノア)、「町の忘れもの」(ちくま新書)など多数。写真集では2005年「東京のこっちがわ」と 2006年「町のうしろ姿」(岳陽舎)を発表。

写真関係の活動の主なもの
「東京の下町・今と昔」 2003年5月6日~5月25日(文京区・今人)
「2005江東の夏」 2005年11月16日~12月7日(江東区・森下文化センター)
「東京の東がわ」 2006年11月10日~11月30日(江東区・森下文化センター)
「東京夜のうしろ姿」 2007年2月15日~2月20日(新宿区・紀伊国屋画廊)
「下町の光と影」 2007年11月8日~11月30日(江東区・森下文化センター)
「2008年下町・夏」 2008年11月10日~11月30日(江東区・森下文化センター)
「東京・光と影」 2009年11月10日~11月20日(江東区・森下文化センター)
「浅草」 2010年6月1日~6月12日(中央区・EIZOガレリア銀座)
「光彩」 2010年7月7日~7月25日(江東区・森下文化センター)
「浅草Part2」 2010年9月28日~10月9日(中央区・EIZOガレリア銀座)
「浅草」 2011年7月18日~7月31日(新宿区・ヨドバシフォトギャラリー)
「もう還らない」 2011年12月15日~12月27日(江東区・森下文化センター)
「江東・モノクロームの夏」 2012年11月30日~12月16日(江東区・森下文化センター)
「浅草に居る」 2013年4月16日~4月27日(中央区・EIZOガレリア銀座)
「あの夏の日」 2013年9月12日~9月21日(江東区・森下文化センター)
「循環の日々」 2014年4月10日~4月16日(千代田区・オリンパスギャラリー東京)
「循環の日々」 2014年5月7日~5月14日(大阪市・オリンパスギャラリー大阪)
「忘れそうな夏」 2014年9月11日~9月19日(江東区・森下文化センター)
「上野という場所」 2015年8月1日~8月31日(Nikon銀座フォトプロムナード)
「江戸ぶらりさんぽ」 2016年5月28日~6月5日(江東区・深川江戸資料館)
「東京 2016・夏」 2016年9月15日~9月24日(江東区・森下文化センター)

町の残像

なぎら健壱サイン会開催のお知らせ

なぎら健壱・最新刊 [町の残像」(日本カメラ社刊)発売を記念して、 会場内にてサイン会を開催します。
2月26日(日) 15:00~
参加自由
会場:オリンパスギャラリー東京
お問い合わせ:オリンパスギャラリー事務局 TEL:03-5909-0191
オリンパスギャラリー東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目24番地1号 エステック情報ビルB1F
TEL 03-5909-0191 FAX 03-5909-0217
アクセス・地図

オリンパスギャラリー大阪
〒550-0011 大阪市西区阿波座1丁目6番地1号 MID西本町ビ
TEL 06-6535-7911 FAX 06-6535-7274
アクセス・地図

ブックマークレット