【オリンパスギャラリー東京】4月14日~4月19日 前田 博史 写真展

【オリンパスギャラリー東京】4月14日~4月19日 前田 博史 写真展

前田 博史 写真展
「阿蘇、変わらぬ風」

オリンパスギャラリー東京 期間:2017年4月14日(金)~4月19日(水)
午前11:00~午後7:00 最終日 午後3:00 木曜休館 入場無料
オリンパスギャラリー大阪 期間:2017年6月23日(金)~6月29日(木)
午前10:00~午後6:00 最終日 午後3:00 日曜・祝日休館 入場無料

写真展案内
 世界ジオパークに認定されている熊本県阿蘇は、世界最大級のカルデラや、勇壮な五岳、広大な草原などなど、地球の素顔ともいえるスケールの大きな地です。高知県在住の写真家前田博史氏は、若いころライダーとしてこの阿蘇の風土の魅力に心惹かれ、通いつめた経験があります。その前田氏が、自ら打ち出す「天然写真家」の目によって、いまあらためてこの風土の力と向き合った作品群です。
 2016年4月、熊本地震が発生しました。本震につづき、千回をこえる余震に繰り返し襲われ、人びとは有形無形の大きな打撃を受けました。あれから1年。まだまだ完全復旧まで道は遠いといえますが、人びとの不屈のこころで着々と前進しています。震災以前から現地を訪れていた前田氏が震災以後、以前とは異なる気持ちをもって訪れ、二十四時間を狙いつづけました。震災によって変わったものはたしかにあったが、阿蘇の美しさ、力強さは変わることなく健在だ。そう実感させる光と影です。

出展作品数:約 45点

【作者略歴】
前田 博史(まえだ はくし)
1961年 高知県高知市に生まれ、現在も在住。
1986年 自然をテーマに写真を撮り始める。
2003年~スコットランドフィンドホーン財団ダイアリー“Tree for life”採用
2009年~2010年 東京写真月間 2010写真展「命の起源」開催(招待作家として)

●著作・写真集など
◎ 地音 約束の地
◎ 四万十川 水の生いたち(高知新聞社刊)
◎ 高知 山と森の物語 (高知新聞社刊)

●主な写真掲載先
◎ ナショナル ジオグラフィック日本語版
◎ 森の本(角川書店)
◎ 月に恋(PHP研究所)
◎ 家庭画報
◎ 花もよう四国の山を歩こう(高知・愛媛・徳島新聞社)
  他



オリンパスギャラリー東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目24番地1号 エステック情報ビルB1F
TEL 03-5909-0191 FAX 03-5909-0217
アクセス・地図

オリンパスギャラリー大阪
〒550-0011 大阪市西区阿波座1丁目6番地1号 MID西本町ビル
TEL 06-6535-7911 FAX 06-6535-7274
アクセス・地図

ブックマークレット