【オリンパスギャラリー東京】7月14日~7月19日 田川 梨絵 写真展

【オリンパスギャラリー東京】7月14日~7月19日 田川 梨絵 写真展

田川 梨絵 写真展
「ガラクタとホウセキ」

オリンパスギャラリー東京 期間:2017年7月14日(金)~7月19日(水)
午前11:00~午後7:00 最終日 午後3:00 木曜休館 入場無料
オリンパスギャラリー大阪 期間:2017年7月28日(金)~8月9日(水)
午前10:00~午後6:00 最終日 午後3:00 日曜・祝日休館 入場無料

写真展案内
昨日見た夢を思い出す。
夢の世界は何でもありなのに、現実世界はなんとも理路整然と成り立っている。
子供の頃、海でキラキラ光る透明なホウセキを拾った。母に見せると「それは割れたガラスよ」と言われた。
信じられない。こんなにキラキラしていて、優しい手触りのものが宝物じゃないなんて。これはきっとどこかの船から流れてきた、誰かの大切な物だろう。それを、こんなに広い砂浜の中から見つけられた私は特別なんだ。
と思ったのに。
そんな現実は知りたくなかった。
私はいつでも想像の世界で生きていたい。
子供の頃と同じ様に、『想像力』を使いそれらを別な形作り変える。大人から見れば、砂浜に宝石が落ちているなんて不自然な事だろう。でも私は想像でも、それを発見したときのドキドキを知っている。好奇心や想像力から起こるドキドキを探して街をあるく。

出展作品数:約20点

【作者略歴】
田川 梨絵(たがわ りえ)
1978年大阪生まれ。大阪芸術大学写真学科講師。写真教室「Recon PHOTO SCHOOL」主宰(兵庫県芦屋市)。
1999年より自身の混沌とした内面を表現する事を作品のテーマとし、一人の少女を取り続けた写真作品を制作し、発表している。「ムキダシノココロ」(2004)、「過呼吸」(2005)、「アイシテル」(2006)。
2009年より自身のフィルターを通し、その都市の人々の持つ死生観を捉える作品も制作、発表している。「湿度の定着」(2013)。
2013年には「綾瀬はるか写真展」を開催。同作品は2013年12月に山手線をジャックし、初の電車写真展を開催。上記写真展は、交通広告グランプリ。
2014企画部門「最優秀部門賞」を受賞。
2005年フジフォトサロン新人賞/奨励賞受賞。清里フォトアートミュージアムに作品永久収蔵。

オリンパスギャラリー東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目24番地1号 エステック情報ビルB1F
TEL 03-5909-0191 FAX 03-5909-0217
アクセス・地図

オリンパスギャラリー大阪
〒550-0011 大阪市西区阿波座1丁目6番地1号 MID西本町ビル
TEL 06-6535-7911 FAX 06-6535-7274
アクセス・地図

ブックマークレット