【オリンパスギャラリー東京】8月4日~8月9日 広田 泉 写真展

【オリンパスギャラリー東京】8月4日~8月9日 広田 泉 写真展

広田 泉 写真展
「彩鉄図鑑」

オリンパスギャラリー東京 期間:2017年8月4日(金)~8月9日(水)
午前11:00~午後7:00 最終日 午後3:00 木曜休館 入場無料
オリンパスギャラリー大阪 期間:2017年10月6日(金)~10月19日(木)
午前10:00~午後6:00 最終日 午後3:00 日曜・祝日休館 入場無料

写真展案内
旅に出る時に必ず持っていくもののひとつに手ぬぐいがあります。
タオルに較べて小さく畳めるし乾きも早く、工夫しだいで様々な使い方もできるからです。
そんな手ぬぐいを旅先で、ふと眺めていた時に今まで何となく考えていたこと。
幾つかの点と点が線に繋がりました。

若い頃に学んでいた着物の染色
縦に長い写真
どこかで見た手ぬぐいを飾るための額

「手ぬぐいサイズの写真を縦に飾ったらどうだろう」
このサイズが並ぶ姿は様々な効果が期待できると感じます。
それからは国内でも海外でも縦に長い世界を撮ってきました。
やはり今まで撮っていた2:3や3:4時々1:1という対比とはまったく違う面白さがあります。
それまで何度となく訪れていた撮影地も新鮮なものとなって目に、心に飛び込んでくるものです。
夢中で撮っていたら、かなりの数がストックできました。
狭いスペースにも飾りやすく視覚的効果も大きく得られる、このサイズは「Tenugui-Format」として海外からも注目されるようになってきています。

これまでにない鉄道写真を展示します。

【作者略歴】
広田 泉(ひろた いずみ)
1969年東京生まれ。鉄道旅の楽しさ、また車両が持つ美しさを伝えようと国内外で撮影を重ね発表している。近年は自ら企画、プロデュース、運営しながら数多くのイベントを開催。2017年は正月より百貨店を皮切りに各地で写真展の開催が予定されている。

写真展歴
2006年 二本のレールが語ること キヤノン Sギャラリーなど
2009年 Digi-Samurai ニューヨーク・カンテルモ
2010年 銀座鉄道 RING CUBE 
2011年 ずっとそこにあるもの キヤノンギャラリー銀座
2011年 東川鉄道 東川文化ギャラリー
2012年 復興への記録 東北の現在 姫路文学館特別展示室
2013年 いまの写真 72Gallery 東川文化ギャラリー
2016年 ちゃぶ台写真展 羽前成田駅
2016年 お寺で写真展 円通寺
2016~2017年 謹賀鉄道 そごう神戸店

写真集  「ここから始まる」
講談社  児童書多数

広田泉 写真展ギャラリートーク開催

オリンパスギャラリー東京:2017年8月5日(土)14:00~15:00
オリンパスギャラリー大阪:2017年10月7日(土)14:00~15:00
参加費:無料
イスをご用意しておりますが座席数に限りがございます。あらかじめご了承ください。
お問い合わせ:オリンパスギャラリー事務局 TEL:03-5909-0191


オリンパスギャラリー東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目24番地1号 エステック情報ビルB1F
TEL 03-5909-0191 FAX 03-5909-0217
アクセス・地図

オリンパスギャラリー大阪
〒550-0011 大阪市西区阿波座1丁目6番地1号 MID西本町ビル
TEL 06-6535-7911 FAX 06-6535-7274
アクセス・地図

ブックマークレット