【オリンパスギャラリー大阪】9月15日~9月28日 クキモト ノリコ 写真展

【オリンパスギャラリー大阪】9月15日~9月28日 クキモト ノリコ 写真展

クキモト ノリコ 写真展
「恋する天使と涙の惑星」

期間:2017年9月15日(金)~9月28日(木)
午前10:00~午後6:00 最終日 午後3:00 日曜・祝日休館
会場:オリンパスギャラリー大阪
入場無料

写真展案内
 1990年代半ば、香港がイギリスから返還される少し前に作られた、王家衛 (ウォン・カーウァイ)監督によるふたつの香港映画に魅せられて何度も繰り返し鑑賞し、ノベライズされた文庫本を読んだ。そこで描かれた「香港」は、刹那に生きる人々の欲望が渦巻き、その一方でそれぞれの小さな幸せを求めてすれ違いの恋が錯綜する、人間臭いエネルギーが溢れる街の姿だった。
 2000年代半ば、中国への返還から 5年あまりが過ぎた頃に初めて香港を訪れた私の目に映ったその街は、喧嘩腰としか聞こえない甲高い広東語の喧騒と、毎夜歩行者の上にせり出してまで煌めく巨大なネオンの溢れる、確かに映画で味わったエネルギーを体感し得る、魅力的でいて且つどこか怪しげな空気を多分に纏っていた。
 それからさらに 10年ほどが経ち再び香港を訪れることになった私は、相変わらず甲高い広東語に包まれながらも、あの頃に感じた得も言われぬエネルギーは時代とともに洗練されたものへと変貌し、ひとり旅でも何ら危険を感じることなく、なぜか少し物足りないような気がしていた。それ以来、私の思い描く香港、「恋する惑星」と「天使の涙」で描かれたギラギラした欲望のエネルギーと、人々の日常に垣間見えるささやかな幸せの欠片を見つけたくて幾度となくこの街を訪れている。

出展作品数:約 35点

【作者略歴】
クキモト ノリコ
神戸出身。学生時代に一眼レフカメラを手に入れて以来、ひとり旅を基本として欧米・アジアを中心に世界各地を旅しながら作品撮りをしている。いくつかの職業を経て、写真家・カメラマン、写真教室講師へ転身。現在は、オリンパス デジタルカレッジ アカデミー講師の他、様々な写真講座やワークショップなどで『たのしく、わかりやすい』をモットーに写真の楽しみを伝えている。

公益社団法人日本写真家協会 (JPS)会員



オリンパスギャラリー大阪
〒550-0011 大阪市西区阿波座1丁目6番地1号 MID西本町ビル
TEL 06-6535-7911 FAX 06-6535-7274
アクセス・地図

ブックマークレット