2月3日(土)薬師洋行「写真で伝えたいこと」トークショー

2月3日(土)薬師洋行「写真で伝えたいこと」トークショー

1969年にアルペンスキー・ワールドカップを初めて取材した後、オリンピック、世界選手権など世界トップクラスの競技会でアルペンスキーの撮影を続けられている薬師洋行氏。アルペンスキーに加えて、近年取材されている障がい者スキーについても語っていただきます。

『写真で伝えたいこと』について
オリンパスが2014年から定期的に有名写真家のインタビューと未発表作品をWebサイトにてご紹介している連載企画です。『写真で伝えたいこと』はこちらからご覧いただけます。

■開催日時:2月3日(土) 14:00-15:00
■会場:オリンパスプラザ東京 地下1階ショールーム イベントスペース
■出演:写真家 薬師 洋行
プロフィール:
富山県出身。1969年にアルペンスキー・ワールドカップを初めて取材した後、オリンピック、世界選手権など世界トップクラスの競技会でアルペンスキーの撮影を続ける。2012年、長年にわたる功績をたたえられ、FIS(国際スキー連盟)から『FISジャーナリストアワード』が贈られた。自転車のツール・ド・フランス、全英オープンゴルフ、テニスのウィンブルドン選手権など、スキー以外の取材も多い。2007年からは、毎年祇園祭を撮影している。

※観覧無料です。
※事前予約制ではありません。席に限りがございます。

オリンパスプラザ東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿 1-24-1 エステック情報ビル 地下1階
アクセス・地図

ブックマークレット