【オリンパスギャラリー東京】2015 年12月18日~12月28日野口 健 写真展

【オリンパスギャラリー東京】2015 年12月18日~12月28日野口 健 写真展

野口 健 写真展
「ヒマラヤに生きる」

オリンパスギャラリー東京 期間:2015年12月18日(金)~12月28日(月)
午前11:00~午後7:00 最終日 午後3:00 木曜休館 入場無料
オリンパスギャラリー大阪 期間:2016年1月15日(金)~1月28日(木)
午前10:00~午後6:00 最終日 午後3:00 日曜・祝日休館 入場無料

20年以上通い続けている、ヒマラヤ。
時には、8000m峰の登山に挑戦し、時には、ふもとの村やベースキャンプで清掃活動をし、時には、カメラ片手にヒマラヤの風景を楽しみながら、ゆっくりとトレッキングを行う。
そこには、懸命に生きる多くの命が息づいている。そして、その命には、エネルギーが満ちている。
私は、それらから、多くの勇気をもらい、そして、次の活動へと繋いでいく。
今回、私はヒマラヤで出会った生命、風景を厳選しました。
雄大な自然の風景とともに、たくましく生きる命たちをぜひ、ご覧ください。

【野口健写真展ギャラリートーク 開催】

東京日程:2015年12月19日(土) 13:00~14:00
会場:オリンパスギャラリー東京
参加費:無料

大阪日程:2016年1月16日(土)
第1回 13:00~14:00
第2回 16:00~17:00
会場:オリンパスギャラリー大阪
参加費:無料

※お問い合せ:オリンパスギャラリー事務局 TEL 03-5909-0191

【作者略歴】
野口 健(のぐち けん)
1973年アメリカ・ボストン生まれ。
植村直己の著書に感銘を受け、登山を始める。
16歳にしてモンブランへの登頂を果たす。
99年エベレスト(ネパール側)の登頂に成功し、7大陸最高峰世界最年少登頂記録を 25歳で樹立。
以降、エベレストや富士山の清掃登山を開始。
近年は清掃活動に加え、地球温暖化による氷河の融解防止にむけた対策、日本兵の遺骨収集活動などにも力を入れている。

主な著書に
『落ちこぼれてエベレスト』(集英社)
『それでも僕は「現場」に行く』(PHP研究所)
『あきらめないこと、それが冒険だ』(学習研究社)

*第 53回青少年読書感想文全国コンクール課題図書
『世界遺産にされて、富士山は泣いている』
写真集『野口健が見た世界 INTO the WORLD』(集英社インターナショナル)
がある。

オリンパスギャラリー東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目24番地1号 エステック情報ビルB1F
TEL 03-5909-0191 FAX 03-5909-0217
アクセス・地図
 
オリンパスギャラリー大阪
   〒550-0011 大阪市西区阿波座1丁目6番地1号 MID西本町ビル
TEL 06-6535-7911 FAX 06-6535-7274
アクセス・地図

ブックマークレット