【オリンパスギャラリー東京】4月1日~4月6日 上代 昌宏 写真展

【オリンパスギャラリー東京】4月1日~4月6日 上代 昌宏 写真展

上代 昌宏 写真展
「Impression de Paris」

期間:2016年4月1日(金)~4月6日(水)
午前11:00~午後7:00 最終日 午後3:00 木曜休館
会場:オリンパスギャラリー東京
入場無料

写真展案内
街の狭い路地裏
取り壊しが迫った廃墟 汚れた壁 には
私の視線を釘付けにする様々なオブジェがありました。
「重ね貼りされ朽ち果てたポスター」
幾層にも重ねられたポスターは、時系列のレイヤー構造となり
不作為の腐蝕 作為の破壊により
意図されなく創造された驚きがありました。
「グラフィティ」
落書き アンダーグラウンドの時代
隠れて創作された挑戦的な試みがあり
芸術活動として認知され始めたころでもあり
道行く人を楽しませていました。
「騙し絵」
巧みに風景に融け込んだ「騙し絵」も
風雨にさらされて、粛として残されていました。
東京・ニューヨークでも同様のものが発生・存在したのでしょうが
この時代のパリの街 混沌とした環境でしか生まれ得なかった
「無秩序でありながらも全体がキャンバスとなり、調和された街」がそこにはありました。
1980年以降
地図も見ないでパリをひたすら歩き、共鳴した空間を切り取る行為「撮影」
その結果としての写真を再構成した、私の記憶 記録です。
■撮影年代:1980年~2005年
■撮影場所:パリ(右岸)3区 4区 11区 12区 18区 20区 を中心としたエリア

出展作品数:カラー 約60点

【作者略歴】
上代 昌宏(ジョウダイ マサヒロ)
1960年 大阪に生まれる
1982年 大阪芸術大学・写真学科卒
1982年 株式会社 大伸社 入社(1982年~2000年までフォトグラファー)
2016年 現在 株式会社 大伸社ディライト ビジュアルデザイン部プロデューサー
[1982年] Polaroid Competition [bronze prize賞 ]
[1983年] 日本グラフィック展入選
[1983年] [1987年] OMNI ART Competition 入選
[1986年] APA 日本広告写真家協会展
[Vision in Crash] [Illusion] [Afterman] 入選
[1995年] APA 日本写真ビエンナーレ展[#110]入選

オリンパスギャラリー東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目24番地1号 エステック情報ビルB1F
TEL 03-5909-0191 FAX 03-5909-0217
アクセス・地図
 

ブックマークレット