見つける・つながる・楽しむ! 写真投稿コミュニティ「Fotopus」
現在位置
ホーム > 写真投稿コミュニティ フォトパスTOP > 花の写真投稿ページ >

OLYMPUS E-SYSTEMで撮る 花と風景写真

OLYMPUS E-SYSTEMで撮る風景写真
自然風景写真家 萩原史郎・萩原俊哉

<<前の記事
次の記事>>
 
浅間高原では今・・・サラサドウダンツツジの紅葉
2007年10月04日 11:00  テーマ [ ]

さて、今日と明日は嬬恋村の我が家の周辺である浅間高原の状況です。先週末から気温がぐっと下がり、サラサドウダンツツジすこしづつ色づき始めています。


071004as.jpg


E-510ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro、絞り優先AE(F3.5)


 


我が家の裏手にあるサラサドウダンツツジ。この日は小雨まじりの天気でしたが、ちょうど雨がやんでいる時にさっと撮影したものです。このときは背景は真っ白なキャンバスのイメージで、白とびはしてもいいと+1.0ほどの補正をしています。


 


071004bs.jpg


E-510ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro、絞り優先AE(F3.5)


 


ちょうど雨で濡れてつややかな葉がとても美しく感じられました。そこで思いっきり近寄って撮影したカットが中の写真です。まだまだ、全体を撮影できるほどの紅葉ではありませんでしたが、マクロレンズ望遠レンズで切り取るとそれなりに紅葉らしいイメージになりますね。


 


071004cs.jpg


E-510ZUIKO DIGITAL 35mm F3.5 Macro、絞り優先AE(F3.5)


 


さて、いろいろと葉を見ていると、ぶち状の紅葉をみつけました。いくつかの葉のかさなりが面白く感じられたのでフレーミングしてみたものです。結構、暗い状況でしたが、感度をISO400まで上げて手振れ補正機能を信じて撮影しましたが、E-510の手振れ補正機能はしっかりとぶれと止めてシャープな画像になってくれました。

コメント(0)
コメント投稿受付は終了いたしました
<<前の記事
次の記事>>