見つける・つながる・楽しむ! 写真投稿コミュニティ「Fotopus」
現在位置
ホーム > 写真投稿コミュニティ フォトパスTOP > 花の写真投稿ページ >

OLYMPUS E-SYSTEMで撮る 花と風景写真

OLYMPUS E-SYSTEMで撮る風景写真
自然風景写真家 萩原史郎・萩原俊哉

<<前の記事
次の記事>>
 
白駒池の周辺は、というと…
2007年10月10日 11:00  テーマ [ ]

さて、白駒池といえば紅葉だけではありません。せっかくですから白駒池の周辺も散策してみました。


 



E-510ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 、絞り優先AE(F8)


 


上のカットは白駒山荘前から撮影したカットです。この日は残念ながらすっきりとした天気にはなりませんでしたが、青空が見えると水面に青が写り込んでキレイですね。ヒルムシロや、北海道と白駒池にしかないといわれているホソバノウキミクリを前景に、バランスよくフレーミングしたいものです。


 



E-510ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 、絞り優先AE(F8)


 


中のカットは苔の生える森を撮影したものです。森の奥のそのまた奥までみっしりと、まるで緑の絨毯が敷き詰められたかのような、独特の美しい光景が広がっています。是非撮影をしておきたいところですが、このあたりの木道はとても狭く、三脚を広げていると通行の邪魔になります。平日の人の往来のないタイミングを見計らうか、E-510の手振れ補正機能とISO感度を上げて手持ちで歩きながら撮影したほうがいいかもしれませんね。


 



E-510ZUIKO DIGITAL 14-54mm F2.8-3.5 、絞り優先AE(F8)


 


苔の森を抜けると林の間に紅葉が見え隠れしていました。すこし広めに撮影することで林間の紅葉のイメージを強調してみました。ちょうど白駒池は今頃が見ごろ。平日に休める方は(笑)訪ねてみてはいかがでしょうか?


 

コメント(0)
コメント投稿受付は終了いたしました
<<前の記事
次の記事>>