見つける・つながる・楽しむ! 写真投稿コミュニティ「Fotopus」
現在位置
ホーム > 写真投稿コミュニティ フォトパスTOP > 花の写真投稿ページ >

OLYMPUS E-SYSTEMで撮る 花と風景写真

OLYMPUS E-SYSTEMで撮る風景写真
自然風景写真家 萩原史郎・萩原俊哉

<<前の記事
次の記事>>
 
いよいよE-3、登場間近です
2007年11月05日 11:00  テーマ [ ]

カメラ好きの皆さんならすでにご存知の事と思いますが、オリンパスから今年3台目のデジタル一眼レフカメラが11月23日に発売されます。その名も「E-3」。おや、これまでのカメラとちょっと名前の感じが違うなと思いませんか。確かに4月発売のE-410、7月発売のE-510とは明らかに路線が違うようです。それもそのはずで、このたび発売となるE-3は、プロフェッショナル向けのフラッグシップカメラなんです。

 

071105_1.jpg
E-3


もう少し表現を変えてみると・・・、4年前に発売されたE-SYSTEMの第一弾カメラ「E-1」の正当後継者がE-3ということになります。さらに言うなら、オリンパスは2007年を「E-SYSTEMの第二章」と位置づけて、これまでE-410、E-510と立て続けに発売してきましたが、E-3はその真打といっていいでしょう。紅白歌合戦で言えば「とり」をつとめる存在でしょうか。

 

私たちプロ写真家にとって大注目の1台であると同時に、アマチュアの方々にとっても大変気になるカメラだと思います。そこでこれからしばらくの間は、E-3の話、E-3で写した写真の話をしていこうを考えています。どうぞ、ご期待くださいね。

 

ところで・・・、今日の写真は10月下旬に長野県の志賀高原で写した紅葉です。美しい赤や黄色の紅葉が青空を背景に引き立っています。綺麗ですね、ほんとに。この美しさをE-3はいとも簡単に表現してくれました。何のレタッチも施していない、オリジナルのままです。これだけ見ても、E-3の実力のほどが伝わるのではないでしょうか。

071105_2.jpg
E-3ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD、絞り優先AE(F8)、手持ち撮影、長野県志賀高原にて

コメント(0)
コメント投稿受付は終了いたしました
<<前の記事
次の記事>>