見つける・つながる・楽しむ! 写真投稿コミュニティ「Fotopus」
現在位置
ホーム > 写真投稿コミュニティ フォトパスTOP > 花の写真投稿ページ >

OLYMPUS E-SYSTEMで撮る 花と風景写真

OLYMPUS E-SYSTEMで撮る風景写真
自然風景写真家 萩原史郎・萩原俊哉

<<前の記事
次の記事>>
 
E-3は高感度でもノイズレス
2007年11月22日 11:00  テーマ [ ]

デジタル一眼レフカメラの優れている点はいくつもありますが、ワンショットごとにISO感度を変更できる点はデジタルならではの強みです。

 

被写体ブレを防ぎたい、暗いのでシャッター速度を稼ぎたい、被写体の動きを止めたいので高速シャッターを使いたい。こういう場合にISO感度をあげて撮影すれば、問題はいとも簡単に解決します。

 

でも、ISO感度は上げれば上げるほど、ノイズが目立つようになるのはデジタル一眼レフの宿命。だから少し前までの製品では、各社ともあまり高いISO感度は使いにくかった事実があります。

 

オリンパスもそれに漏れず、高感度を使うとノイズが目立つこともありましたが、「E-SYSTEM 第二章」からのカメラでは、そんなこともなくなりました。とくにE-3にいたっては、高感度ノイズはかなり低減されたように思います。

 

上の写真はISO200で写したものですが、ノイズは皆無、ざらつきはありません。

071122_1.jpg
E-3ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD、絞り優先AE(F5.6・プラス0.3EV補正)、長野県 八千穂高原

 

下の写真は、三脚を使いにくい場所で、しかも陽がささない場所でしたから、感度を上げて手持ちによって写した写真です。感度はISO400を使っていますが、正直に言って驚きました。これもノイズは皆無に等しく、じつに滑らかな仕上がりでした。

071122_2.jpg
E-3ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD、絞り優先AE(F8・プラス0.3EV補正)、長野県 八千穂高原

コメント(0)
コメント投稿受付は終了いたしました
<<前の記事
次の記事>>