見つける・つながる・楽しむ! 写真投稿コミュニティ「Fotopus」
現在位置
ホーム > 写真投稿コミュニティ フォトパスTOP > 花の写真投稿ページ >

OLYMPUS E-SYSTEMで撮る 花と風景写真

OLYMPUS E-SYSTEMで撮る風景写真
自然風景写真家 萩原史郎・萩原俊哉

<<前の記事
次の記事>>
 
咲き競う日本水仙
2008年02月06日 11:00  テーマ [ ]

日本水仙って「ひがんばな科」だったなんて、知っていますか。そういえば葉の形はヒガンバナに似ているので納得できそうですが、花の形は全然違うので、不思議な感じです。この花、密集して咲いている様は圧巻ですね。皆同じ方向を向いていて、一斉に合唱しているように見えます。

 

上の写真は一塊になって咲いている部分だけをクローズアップしたものです。こういう場合は開放絞りで撮るといいですね。絞ってしまうとピントが合った花の前後もシャープに見えてしまって、雰囲気が出てきませんから。

080206_1.jpg
E-3ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD、絞り優先AE(F3.5、プラス0.7EV補正)

 

下の写真は一塊になって咲いている部分を画面の一部としてとらえ、風景的に表現したものです。背景の木立や花、垣間見える青空などが適度にボケて見えることによってシャープに見えている花が強い存在感を持っています。風景写真は絞り込むものだというセオリーは常に当てはまるものではありません。背景をぼかすことによって主役を浮かび上がらせるという風景表現も覚えておくといいと思います。

080206_2.jpg
E-3ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD、絞り優先AE(F3.5、マイナス1.3EV補正)

 

【撮影地:東京都清瀬市金山緑地公園】

コメント(0)
コメント投稿受付は終了いたしました
<<前の記事
次の記事>>