見つける・つながる・楽しむ! 写真投稿コミュニティ「Fotopus」
現在位置
ホーム > 写真投稿コミュニティ フォトパスTOP > 花の写真投稿ページ >

OLYMPUS E-SYSTEMで撮る 花と風景写真

OLYMPUS E-SYSTEMで撮る風景写真
自然風景写真家 萩原史郎・萩原俊哉

<<前の記事
次の記事>>
 
猿との出会い
2008年03月06日 11:00  テーマ [ ]

 そろそろ日が傾く頃、猿の群れに遭遇しました。とある場所で発見しそこで撮影をしていると、どうやらその場所が猿がねぐらへと向かうルートにあたっていたようで、次から次へと猿が通り過ぎて行きました。指先が凍えるのも忘れシャッターを切り続けました。

 

 斜面を登る母猿の背中には小さな小猿がしっかりとしがみついていました。小猿の視線は山の上のほうを、母猿は足元をしっかりと見つめているのが印象的です。

080306_1.jpg
E-3ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6、プログラムAE ISO400

 

 道路わきの壁をジャンプして自力で登何度のトライして、結局上に見える枯れ枝につかまって登ることに成功しました。

080306_2.jpg
E-3ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6、プログラムAE ISO400

 

 ちょっと黄昏ている二人。見ている方向が違うので、喧嘩でもしている夫婦にみえたりもします。

080306_3.jpg
E-3ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6、プログラムAE ISO400

 

 高い樹のうえで食事中の猿。撮影しているコチラに気がついたらしく視線を向けています。樹の上から人間を見下ろしている気分はどんなものでしょうか。

080306_4.jpg
E-3ZUIKO DIGITAL ED 70-300mm F4.0-5.6、プログラムAE ISO400

コメント(0)
コメント投稿受付は終了いたしました
<<前の記事
次の記事>>