見つける・つながる・楽しむ! 写真投稿コミュニティ「Fotopus」
現在位置
ホーム > 写真投稿コミュニティ フォトパスTOP > 花の写真投稿ページ >

OLYMPUS E-SYSTEMで撮る 花と風景写真

OLYMPUS E-SYSTEMで撮る風景写真
自然風景写真家 萩原史郎・萩原俊哉

<<前の記事
次の記事>>
 
一足先に桜を・・・
2008年03月10日 11:00  テーマ [ ]

3月も半ば近くになると、だいぶ寒さもゆるみはじめてきます。テレビやホームページなどを見ていても日本列島の各所で春の便りが届き始めていますね。この時期になると自然とウキウキしてきて心も踊る人も多いのではないでしょうか? もちろん私たちも例外ではなく「梅や桜が咲いた!」と聞けば出かけて撮影したくなります。そこで今週は一足早く春の便りをお届けしたいと思います。

その第一弾はなんといっても桜。今日の画像は南伊豆の河津桜です。

 

080310-1.jpg

E-3ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD、絞り優先AE(F8)

 

ご存知の方も多いかもしれませんが、え、もう桜が咲いているの? と思われた方もいるかもしれませんね。河津桜はかなり早い時期に咲く桜のひとつで、なんといっても強いピンクの色合いが特徴的です。すっきりとしたオリンパスブルーの青空に映えて美しいですね。そこで・・・

 

080310-2.jpg

E-3ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD、絞り優先AE(F8)

 

オリンパスブルーの青空とピンクの河津桜だけで構成してみたものが中の写真です。すこしもぐりこんだ位置から広角側で見上げるように撮影してみました。この桜のある場所は南伊豆町を流れる青野川流域の桜並木で、河津町の桜並木に比べて周囲の環境がよく、豊かな色合いのほしいこの時期になると、よく訪れます。とはいえ場所によっては電線や電柱なども入り込むので画面の周囲に余計なものが入り込んでいないか、注意して撮影したほうがいいでしょう。

 

080310-3.jpg

 

E-3ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD、絞り優先AE(F8)

 さて、撮影を楽しみながら青野川を歩いていると途中にいくつか橋がかかっています。何気なく覗き込むと、土手の桜のボリューム感、それに階段の組み合わせが妙にバランスよく感じられました。そこでZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWDを装着して一部分を切り取るように撮影したものが下の写真です。青野川流域の桜並木という雰囲気を残したくて、左上にほんのわずか川面を配置しています。

コメント(0)
コメント投稿受付は終了いたしました
<<前の記事
次の記事>>