ホームFotopus写真検索タグ検索(電車・鉄道)

投稿写真詳細:初夏の高原列車

PREV

PREV PHOTO

HDスライド

NEXT PHOTO

NEXT

電車・鉄道の投稿写真。タイトルは初夏の高原列車

14‐150mmのズームレンズを家に置き忘れ望遠レンズだけで。グループの撮影場所からずっと遠く離れた所へ、私一人が移動。三脚を立て構図を決めている時、講師が見に来て下さり、これでOK…と。「電車が白い線路標識の所に来たらシャッターね!」と。

初夏の高原列車

ここちゃん(137)

初参加「鉄道写真家と撮影の旅」 午前は曇、小渕沢駅~徒歩25分の小海線の有名撮影地へ。午後は雨、八ヶ岳を背景に中央線立場川橋梁を渡る新型「あづさ」の撮影地へ。腰丈程の雑草をかき分け蚊に襲われながら急斜面を登る。まるでサバイバルのゲーム。

コメント投稿

コメントを投稿する

得票(週間)
91(0)
[投票する]
お気に入り
34
[登録する]
コメント
24
使用機種:
E-M5 Mark II  [他の写真をみる]
使用レンズ:
M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7II
絞り値:
6.300000 
シャッター速度:
1.000000 
ISO感度:
200.000000 
露出補正:
-1.000000 
アートフィルター:
-
フォトストーリー:
-
  • ※絞り値等の設定値やアートフィルター、フォトストーリーはExif情報を表示しています。
    他社製ソフトウェアで画像を加工した場合、Exif情報が表示されない場合があります。
使用許諾:
いいえ
投稿日:
2019-07-05 18:37:06
撮影場所:
軽井沢・佐久・小海線沿線
ジャンル:
鉄道
図鑑タグ:
[図鑑タグを追加] [図鑑タグとは?]
このページのURL:
URLを選択する

ページトップへ戻る