ホーム

>

Fotopus

>

フォトパスマガジン

  • OM-Dと旅する世界の野鳥
  • OM-Dと旅する世界の野鳥
  • 写真家・福田健太郎がOLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIIで紡ぐ森の5つの物語<後編>
  • 星、生き物、水。OM-D E-M1 Mark III で撮る日本とアラスカ
  • OM-D E-M5 Mark IIIで撮る夜景風景
  • OM-D E-M1Xで撮る昆虫写真
  • 水中インプレッション:Tough TG-6 + PT-059

OM-Dと旅する世界の野鳥

OM-Dと旅する世界の野鳥

OM-Dシステムの機動力を生かして、写真家・中野耕志が世界を旅しながら野鳥撮影を楽しむ本企画「OM-Dと旅する世界の野鳥」。計4回にわたって作品を紹介してまいります。中野耕志が撮る世界の野鳥をお楽しみください。

> 詳細はこちら

風景

写真家・福田健太郎がOLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIIで紡ぐ森の5つの物語<後編>

写真家・福田健太郎がOLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIIで紡ぐ森の5つの物語<後編>

両手にすっぽりと収まる小さなボディーに、先進的な機能がぎゅっと詰め込まれている「OM-D E-M1 Mark III」が登場しました。このカメラと、どこへ行こうか。何を撮ろうか。撮影ポイントやカメラの魅力を写真家 福田健太郎が紹介します。

> 詳細はこちら

旅行&旅

星、生き物、水。OM-D E-M1 Mark IIIで撮る日本とアラスカ

星、生き物、水。OM-D E-M1 Mark IIIで撮る日本とアラスカ

OM-D E-M1Xの登場で発表された衝撃の性能、世界最高峰の手ブレ補正やライブND、手持ちハイレゾショット。それらに、新しく“星空AF”の機能が加わったOM-D E-M1 Mark IIIの魅力を写真家 佐藤大史が紹介します。

> 詳細はこちら

夜景

OM-D E-M5 Mark IIIで撮る夜景風景

OM-D E-M5 Mark IIIで撮る夜景風景

イルミネーションの写真の撮り方の特集記事です。カメラの設定や撮影テクニック、オリンパス独自のアートフィルターまで、作例を交えて紹介しています。

> 詳細はこちら

昆虫

OM-D E-M1Xで撮る昆虫写真

OM-D E-M1Xで撮る昆虫写真

カメラグランプリ2019で「あなたが選ぶベストカメラ賞」を見事に受賞したE-M1Xと、今まで不可能だった撮影を可能にしてくれたOM-Dマイクロフォーサーズシステムを使用した昆虫の撮影方法を写真家 海野和男が解説します。

> 詳細はこちら

水中

フォトパスマガジン Tough TG-6 + PT-059 水中カメラインプレッション

Tough TG-6 + PT-059 水中カメラインプレッション

TG-5はアウトドアカメラで最強と言われ、常に入荷待ちが続いたほどの人気機種だったが、このたび、水中撮影性能がさらにパワーアップして「Tough TG-6」として新しく生まれ変わった。その実力は前モデルを大きく超えていた。TG-6の登場により、水中撮影が一段と楽しくなりそうだ。

> 詳細はこちら

星空

写真撮影レポート「OM-D E-M1Xで星空を撮る」

写真撮影レポート「OM-D E-M1Xで星空を撮る」

オリンパスの新しいプロフェッショナルモデル、OM-D E-M1Xが発売になりました。機動力のあるハイスピードモデルとしてスポーツや鉄道、野鳥などの動体撮影能力や、手持ちハイレゾ撮影などが大いに注目を集めていますが、じつは星空撮影への適性も、かなり実力アップしているのです。この冬、発売に先駆けて星空の下へ持ち出す機会に恵まれましたので、E-M1XとM.ZUIKO DIGITALレンズでの星空撮影についてレポートします。

> 詳細はこちら

鉄道

OM-D E-M1Xが鉄道撮影に最適だと思う理由

OM-D E-M1Xが鉄道撮影に最適だと思う理由

「鉄道撮影にこれ以上のカメラはない」と強く断言できるカメラが発売された。定評あるOM-D E-M1 Mark IIの機能に加えてインテリジェント被写体認識AFが搭載されている。鉄道モード(これだけでも物欲がそそられる)に設定すると鉄道車輌を認識してAFが追尾するというもの。従来のAFからさらに進化した、この機能を中心に説明したい。

> 詳細はこちら

人物

始めてみよう!ポートレートの撮り方 ~M.ZUIKO PROレンズで撮る世界~

始めてみよう!ポートレートの撮り方 ~M.ZUIKO PROレンズで撮る世界~

ポートレート撮影において、モデルさんを主題とした上での背景整理、構図、フレーミングやレンズの焦点距離、光の向きや撮影する時間、場所、季節などさまざまな重要な要素があります。ここでは、OM-D E-M1 Mark IIと3本の新製品PROレンズF1.2シリーズをメインに人物ポートレートの撮影テクニックを解説します。

> 詳細はこちら

フォトパスマガジン ミラーレス一眼で猫の魅力を引き出す撮影術

ミラーレス一眼で猫の魅力を引き出す撮影術

猫は動きが速いし気まぐれで、こちらの言うことを聞いてくれるとは限りません。だから良い瞬間を撮るのは難しいと思われるかもしれませんが、猫を撮る時の一番のポイントは猫をよく観察することです。そして、少し視点を変えてみるといつもとは違った姿を発見できるものです。これから猫を撮る時のちょっとしたコツをご紹介していきましょう。

> 詳細はこちら

OM-D E-M1 Mark IIと一緒に楽しむ!愛犬とのHAPPY PHOTO LIFE

OM-D E-M1 Mark IIと一緒に楽しむ!愛犬とのHAPPY PHOTO LIFE

愛犬との毎日を楽しく過ごすために欠かせないのがカメラの存在。日常生活やお出かけのシーンなど、いつだって大切な思い出や愛くるしい表情などを素敵に撮りたいと思いますよね。走っている犬も撮りたいし、日常の写真も撮りたい。そして写真のクオリティーや画質にもこだわりたい。でも重いのはちょっと・・・そんな愛犬家のリクエストを叶えてくれるのがOM-D E-M1 Mark II。小型軽量のボディーでありながらプロフェッショナルな仕様を搭載したOM-Dの魅力と、愛犬とフォトライフを楽しむためのとっておきのポイントをレポートしたいと思います。

> 詳細はこちら

花火

OM-D で花火を撮る

OM-D で花火を撮る

「花火」と聞くと「夏」をイメージする人が多いと思いますが、日本では春夏秋冬どこかで花火は上がっています。花火はいつでも楽しめる被写体なのです。花火には様々な大きさ、形、色、明るさがあります。ここでは花火を撮る時のカメラの設定と一緒に、花火の特徴についても簡単にお伝えいたします。花火の事が分かってくるとより花火撮影が楽しくなります。

> 詳細はこちら

「花」を楽しむレンズ別撮影術

「花」を楽しむレンズ別撮影術

お花の撮影に使うレンズについて悩んだ事はありませんか?もちろん全てのレンズでお花撮影を楽しむ事は出来ますが、使い分けに迷った時、参考になるようにそれぞれのレンズについて特徴を書き出してみました。
30mm F3.5 Macro & 60mm F2.8 Macro / 40-150mm F2.8 PRO・300mm F4.0 IS PRO / 12-40mm F2.8 PRO

> 詳細はこちら

世界遺産

世界遺産の写真投稿ページ

世界遺産の写真投稿ページ

Fotopusユーザーから投稿していただいた、荘厳な世界遺産の写真を紹介します。日本世界遺産、世界遺産の写真が掲載されているので、お気に入りの写真を見つけてみてください。中には富士山、小笠原諸島、平泉、屋久島に関してのレポートや撮影ポイントの紹介もございます。撮影だけでなくその土地の食文化もお楽しみいただけます。

> 詳細はこちら

ページトップへ戻る