ホーム

>

写真コミュニティフォトパスTOP

>

フォトパスマガジン

  • 中野 耕志 - M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
  • フォトパスマガジン OM-D E-M1 Mark IIで風景写真を撮る
  • OM-Dで撮る京都の四季
  • 始めてみよう!ポートレートの撮り方 ~M.ZUIKO PROレンズで撮る世界~
  • OM-D E-M1 Mark IIと一緒に楽しむ!愛犬とのHAPPY PHOTO LIFE

自然風景

4 Seasons ~OM-D E-M1 Mark IIで撮る四季~

4 Seasons ~OM-D E-M1 Mark IIで撮る四季~

5名の人気自然・風景写真家がOM-D E-M1 Mark IIで四季折々を撮影した作品展。季節ごとに計4回にわたって作品を紹介してまいります。写真家それぞれの表現が織り成す、彩り豊かな四季をお楽しみください。

> 詳細はこちら

世界遺産

世界遺産の写真投稿ページ

世界遺産の写真投稿ページ

Fotopusユーザーから投稿していただいた、荘厳な世界遺産の写真を紹介します。日本世界遺産、世界遺産の写真が掲載されているので、お気に入りの写真を見つけてみてください。中には富士山、小笠原諸島、平泉、屋久島に関してのレポートや撮影ポイントの紹介もございます。撮影だけでなくその土地の食文化もお楽しみいただけます。

> 詳細はこちら

旅行&旅

OM-Dで撮る京都の四季

OM-Dで撮る京都の四季

旅行に携行するカメラは小さくて軽い方がいいですよね。PENシリーズも小さくておしゃれなのですが、OM-Dでもレンズを選べばさほど荷物にはなりません。私は今までにE-M1とM.ZUIKOレンズとの組み合わせで11万回シャッターを切りました。F4.0固定で評価の高い12-100mmレンズは、少し重くはなりますがこれなら一本ですますことができます。F2.8の12-40mmレンズや、F1.2シリーズの単体レンズとの比較は「秋編」をご覧ください。ではOM-Dとお気に入りのレンズを持っていざ京都へ!

> 詳細はこちら

人物

始めてみよう!ポートレートの撮り方 ~M.ZUIKO PROレンズで撮る世界~

始めてみよう!ポートレートの撮り方 ~M.ZUIKO PROレンズで撮る世界~

ポートレート撮影において、モデルさんを主題とした上での背景整理、構図、フレーミングやレンズの焦点距離、光の向きや撮影する時間、場所、季節などさまざまな重要な要素があります。ここでは、OM-D E-M1 Mark IIと3本の新製品PROレンズF1.2シリーズをメインに人物ポートレートの撮影テクニックを解説します。

> 詳細はこちら

OM-D E-M1 Mark IIと一緒に楽しむ!愛犬とのHAPPY PHOTO LIFE

OM-D E-M1 Mark IIと一緒に楽しむ!愛犬とのHAPPY PHOTO LIFE

愛犬との毎日を楽しく過ごすために欠かせないのがカメラの存在。日常生活やお出かけのシーンなど、いつだって大切な思い出や愛くるしい表情などを素敵に撮りたいと思いますよね。走っている犬も撮りたいし、日常の写真も撮りたい。そして写真のクオリティーや画質にもこだわりたい。でも重いのはちょっと・・・そんな愛犬家のリクエストを叶えてくれるのがOM-D E-M1 Mark II。小型軽量のボディーでありながらプロフェッショナルな仕様を搭載したOM-Dの魅力と、愛犬とフォトライフを楽しむためのとっておきのポイントをレポートしたいと思います。

> 詳細はこちら

花火

OM-D で花火を撮る

OM-D で花火を撮る

「花火」と聞くと「夏」をイメージする人が多いと思いますが、日本では春夏秋冬どこかで花火は上がっています。花火はいつでも楽しめる被写体なのです。花火には様々な大きさ、形、色、明るさがあります。ここでは花火を撮る時のカメラの設定と一緒に、花火の特徴についても簡単にお伝えいたします。花火の事が分かってくるとより花火撮影が楽しくなります。

> 詳細はこちら

「花」を楽しむレンズ別撮影術

「花」を楽しむレンズ別撮影術

お花の撮影に使うレンズについて悩んだ事はありませんか?もちろん全てのレンズでお花撮影を楽しむ事は出来ますが、使い分けに迷った時、参考になるようにそれぞれのレンズについて特徴を書き出してみました。
30mm F3.5 Macro & 60mm F2.8 Macro / 40-150mm F2.8 PRO・300mm F4.0 IS PRO / 12-40mm F2.8 PRO

> 詳細はこちら

星空

星空を一番撮りやすいカメラ OM-D E-M1 Mark II

星空を一番撮りやすいカメラ OM-D E-M1 Mark II

「オリンパスのカメラで星空ですか?」などと言われていたのは十数年前。その評価を跳ね返すべく開発陣は努力を重ね、2012年にOM-D E-M5が登場。さらに星空を撮影しやすくなったのが、OM-D E-M1 Mark IIだ。この記事では、OM-D E-M1 Mark IIの星空撮影に便利な機能を紹介するとともに、星空撮影の基本、「構図」「ピント合わせ」「写真の明るさ調整(適正露出)」を説明する。

> 詳細はこちら

フォトパスマガジン ミラーレス一眼で猫の魅力を引き出す撮影術

ミラーレス一眼で猫の魅力を引き出す撮影術

猫は動きが速いし気まぐれで、こちらの言うことを聞いてくれるとは限りません。だから良い瞬間を撮るのは難しいと思われるかもしれませんが、猫を撮る時の一番のポイントは猫をよく観察することです。そして、少し視点を変えてみるといつもとは違った姿を発見できるものです。これから猫を撮る時のちょっとしたコツをご紹介していきましょう。

> 詳細はこちら

フォトパスマガジン ダイナミックな鳥の姿を捉える! OM-D E-M1 Mark II 野鳥撮影レポート

ダイナミックな鳥の姿を捉える!OM-D E-M1 Mark II 野鳥撮影レポート

「フラッグシップ」の名に相応しい機能・性能を備え、OM-Dシリーズのトップモデルとして登場した「OM-D E-M1 Mark II」。野鳥撮影において重要なポイントとなるAF性能と連写性能が従来機OM-D E-M1より大幅にアップしました。飛んでいる野鳥の撮影に重点を置き、その実力と使いこなしのポイントをレポートします。

> 詳細はこちら

水中

フォトパスマガジン Tough TG-5 + PT-058 水中カメラインプレッション

Tough TG-5 + PT-058 水中カメラインプレッション

「Tough TG-5」の水中向けセットアップ、実際の水中撮影における使用感や撮影のコツを、防水プロテクター「PT-058」と共にリポート。アウトドアカメラ市場で最強と言われ続けたモデルが、より高画質になって「Tough TG-5」として新しく生まれ変わった。コンパクト最強カメラを手に世界各地のダイブサイトで試し撮りを行なったのでぜひ撮影画像を比較検証してほしい。

> 詳細はこちら

鉄道

フォトパスマガジン OM-D E-M1 Mark IIと作る!鉄道写真新時代

OM-D E-M1 Mark IIと作る!鉄道写真新時代

なんと「鉄」の心に突き刺さる機材だろうか。いままでは「多少の慣れが必要だが…おススメしたい」と、若干の枕詞を必要としたミラーレスの弱点をそのまま超強力なメリットに変え、「一眼レフ」「ミラーレス一眼」の垣根を完全に取り払った。「OM-Dでないと撮れない」写真世界があるという魅力。頼もしい機能を、「鉄道撮影に資するか」という観点から見て行きたい。

> 詳細はこちら

夜景

フォトパスマガジン イルミネーションを美しく撮るための9つのポイント

イルミネーションを美しく撮るための9つのポイント

イルミネーションの写真の撮り方の特集記事です。カメラの設定や撮影テクニック、オリンパス独自のアートフィルターまで、作例を交えて紹介しています。

> 詳細はこちら

昆虫

昆虫撮影テクニック

昆虫写真家 海野和男氏が実感したTG-5の進化

オリンパスのタフカメラを普段から愛用する、昆虫写真家として著名な海野和男氏。タフシリーズの新モデルTough TG-5をいち早くフィールドで使用し、その進化を詳しくレビューしていただきました。

> 詳細はこちら