見つける・つながる・楽しむ! 写真投稿コミュニティ「Fotopus」
現在位置
写真コミュニティフォトパスTOP > 昆虫の写真投稿ページ >

昆虫写真ブログ 熱帯の森

熱帯の森


Vol.11 幻の鳥ケツァール

2010年03月19日 11:00 テーマ [ ケツァール, ]


旅の最終日にモンテベルデ近くの熱帯雲霧林自然保護区を訪れました。

なんとそこで、この季節にはこの森にいないはずの熱帯でもっとも美しいといわれる鳥ケツァールに出会うことができたのです。


コナラの木だろうか、この森にもう何年生きているのだろうか?
E-3ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

地上から20mぐらい離れている木の高いところの葉の茂みの向こうにかろうじて見えました。
そこで望遠レンズにテレコンバータをつけ、ファインダーを覗くと鮮やかな胸の赤が目に入りました。

他の鳥と喋っているのでしょうか?しばらく鳴きながら首を振っていましたがすぐに別の木へと飛び去っていきました。

つかの間の美しい光景でした。

ケツァールが幻の鳥と呼ばれる所以は、密猟や森林の伐採や農地の開発などにより、数がかなり減少していることがあげられます。
生態系が崩れることによって、ほんとうに幻の鳥にならないようにしなければなりません。そのためコスタリカでは保護活動が熱心に行われています。


ハナナガコウモリ。川沿いの樹木の幹に並んで昼間休んでいる。
E-3ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD


カメムシ。熱帯を感じさせる色彩をしている。E-3ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

宿舎への帰り道で、空を見上げると雲がひとつもない星空に月が出ていました。暗闇の中から虫たちの声が聞こえてきました。

もうすっかり暗くなった森も月明かりに照らされて、樹々の姿がうっすらとシルエットに浮かび上がっていました。

次回は、大切な命についての話です。



ノギハラバシリスク。短距離であれば水面を走ることができる。
E-3ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD

ヘリコニアの花の蜜を吸うセセリチョウ
E-3ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD

コメント(1)

ケツァール美しいです。
テレビも写真もあまりみられないけどとても惹かれます。
あと、ノギハラバシリスク!水面を走る姿かわいいですよね☆
実際は怖い雰囲気?なのでしょうか??

コメント投稿受付は終了いたしました