現在位置
ホーム > 写真投稿コミュニティ フォトパスTOP > ナビゲーターズ写真ブログ >

社員 AMYのOLYMPUS カメラブログ

社員 AMYのOLYMPUS カメラブログ


待ちにまったレンズ40-150mm F2.8 PRO

Day2014年10月14日 11:00 テーマ [ E-M1, レンズ ]

※画像はクリックすると拡大表示になります

ようやく20分だけ(本当に!!)サンプルを借りて撮影をしてみました。

撮影:OLYMPUS OM-D E-M1M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO


こんにちは、AMYです。
もう、どうしましょう!!!このレンズ。
撮影しているときのシャッター音はもちろん、撮影したもの全てが作品になるような勢いで撮るたびに感動!!そこで、なぜ、こんなに感動するのか・・・考えてみました。

1、撮る被写体によりピントが合った場所は「生なましいほどの立体感とシャープさ」
かと言って、全体がカチカチのシャープな画になるのかと思うと、そんなことはありません。
2、「なめらかでソフトなボケ味」
この2点のギャップが感動の理由かなぁ。シャープさとソフトなボケ味の両極端な味わいを両立できるレンズって、なかなかないんだそう。これはレンズを作る上で難しいことだそうですよ。

それがこのレンズにはあるんですよ~。お手に取る機会がありましたら、ぜひ実際に撮影してみてください。大きさやお値段、焦点距離などで、自分はいらないかな~。と、思っていた方もまずは撮影してみてください。良いものは見て、経験しなさいと言うじゃないですか。それです。このレンズは。撮影したのはほんの20分ですが、少し撮影しただけでもすぐに別格なのが伝わってきます。レンズの製品としての魅力はもちろんなんですが、このレンズの世界を見る経験をすることで「写真の楽しさ」をベテランの方はもちろん、カメラを使い始めたばかりの方にも知って欲しいです。

防塵防滴、F2.8でという明るいレンズの望遠ズームで考えると、相当小型軽量。
AFスピードも体感した印象は、12-40mm F2.8 PROとほぼ同じ感じ。標準ズームのようにスナップ撮影にも使えてしまう機動性なんです。17mmや標準ズームと違い、さすがに一日中これ1本というわけにはいかないでしょうが(^^;

思いっきり前ボケも入れたくなりますよねぇ。左は植え込みの木を撮影しました。手前にある葉が光を反射していて、白い前ボケとなりました。本日の写真は右側の雲と青空の写真のみAモードで絞りF16。その他は同じくAモードでF2.8にて撮影しています。実際に見たときに感じた、お昼時の雲の立体感はよく出ているなと思います。

建物、といえば。E-M1のファームVer.2.0で公開された新機能の中のひとつに、デジタルシフト撮影機能。今回は使っていませんが、近いうちに使ってみようと思います。水平垂直のラインを美しくしたい和室などの撮影でも便利ですね。

最短撮影距離が70cm、レンズ先端からは約50cmの接写が可能。ということで、道端の小さな可愛らしさも表現できる望遠レンズ。こちらの寄れる望遠レンズ、フィールドで便利に使っていただけそうな予感いっぱいです☆ 
ご近所散歩を超えてフィールドにでると、1.4倍になるテレコンバーターM.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14もあると重宝するでしょうね。テレコンバーターキットで購入すればかなりお買い得ですし。望遠側 35mm判換算300mm相当が ×1.4倍になり、420mm相当になります。
このテレコンバーターMC-14は、開発発表をしている「M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4 PRO」にも使えますので、こちらに使えば35mm判換算600mm相当が1.4倍になり、840mm相当になりますね。先にキットでお得に入手して、M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4 PROの登場を待つのもお財布計画を練る上では有りかなぁ・・・。と、社内の望遠好きなメンバーと算段しているところなんですよ(^^)♪


今、各地で行っている新製品体感フェア。
おかげさまで多くのお客様に実際にPEN、OM-D、レンズと写真の楽しさをご体感いただいているようです。お近く、といっても少しお時間かかる場所から駆けつけてくださる方もいらっしゃったり、イベント日程を楽しみにされていたお客様もいらっしゃるとのことで、心より感謝申し上げます。
この次は、10月25日土曜日、26日日曜日の札幌会場ですね。スタッフ一同お待ちしております(^^)地元でない方も「ちょうどこの時期に札幌に旅行に行くよ~」という方もぜひぜひお立ち寄りくださいね~。北海道は秋の味覚が素晴らしいんでしょうねぇ。AMYも北海道に旅行に行きたいなぁ・・・って、イベントのお話からずれてしまいましたが(笑)地元の方も、旅の偶然がある方も、ご来場いただけると嬉しいです。
今日も遊びにきてくれてありがとうございます♪



☆☆☆ 今日のひとりごと☆☆☆
先週は皆既月食で職場が盛り上がりました。職場から撮影している人もいたり、ボスは場所もリサーチして撮影しに行っていましたね。AMYは電車の乗り換え時に全部隠れるタイミングになって空を見たのですが、雲が多くて全くNGでした。綺麗に見えた地域の方、いかがでしたか? 次は来年の4月だそうですね。楽しみです。


 

コメント(8)

コメント画像

40-150いいですね。欲しいですが…散財してしまいました。E-M1のシルバー買っちゃいましたwやっぱりシルバーレンズでもデザインに破綻がありません。誰か40-150くれないかなぁ。。。

テレコンに Kenko 接写リングなんか繋いで出っ張り回避して他のレンズを繋いでみたい今日この頃です。

手持ち撮影はokですか?掲載されている写真を拝見するにぴったり止まって素晴らしい写真なのですが?買えるかどうかは我が家の大蔵大臣次第ですが、、、

コメント画像

40-150広島で触ってきました。いいです。
私の使用頻度から考えて7-14proが一番活躍しそうなので待ちたいところですが、持っていったE-M5にも付けても違和感なかったし、迷います。

>ふぐ さま
シルバーご購入ありがとうございます!!デザインのバランスもお褒めいただき嬉しいです。この組み合わせあいますねぇ。Ver.2.0で入った新しい機能もお楽しみください!!40-150mm・・・同じく・・・。

>SHIMSOFT2 さま
新しい作風や写りを発見できたりして(^^)この秋・冬を素敵に切り取ってください!!

>徳田新新之助 さま
はい、全部手持ち撮影ですよー。大口径でこの焦点距離でも、この小型サイズに強力な手ブレ補正のおかげか。この日の撮影条件では心配はありませんでした。大蔵大臣様の許可がおりますようにm(_ _)m

>村夏至 さま
広島会場、ご来場いただきありがとうございました!!そして実際に触っていただいたとのこと。そうなんですよ、実際に触ってシャッターを押すと、魅力にはまってしまうレンズなのです。