DJ鉄道ダイヤ情報×コンパス時刻表×オリンパス ニッポンのローカル線 フォトコンテスト 結果発表

DJ鉄道ダイヤ情報×コンパス時刻表×オリンパス ニッポンのローカル線 フォトコンテスト受賞作品が決定いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました!

審査員:櫻井 寛、山下 大祐、鉄道ダイヤ情報編集部、コンパス時刻表編集部、斉藤 雪乃

オリンパス賞 最優秀賞賞品:「OM-D E-M1 Mark II」、「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」のセット

雄大なる川と共に

雄大なる川と共に

ニックネーム:エビ

講評:背後に連なる雪山が鏡のような川面に映り込み、あたかも蜃気楼を見るかのような幻想的で美しい作品である。それだけでも一幅の名画だが、右手前に小声で「こんにちは!」とばかりに、ひょっこりと顔を出したディーゼルカーの佇まいがまたいい。冬のローカル線の旅に誘ってくれる最優秀作である。
審査評:櫻井 寛

オリンパス賞 優秀賞賞品:カメラバックパック CBG-12

傾く陽に風花舞う

傾く陽に風花舞う

ニックネーム:hamaya

講評:「風花舞う」のタイトル通り、はらはらと舞い落ちてくる雪を逆光線を生かし最高のライティングでキャッチしている。しかも、その瞬間に列車が現れるのは単なる偶然ではないはず。いつしかこう撮りたいとそのチャンスを狙い続けて来た写真家の信念と、自然現象とが織り成す優秀作品である。
審査評:櫻井 寛

オリンパス賞 特別賞賞品:【ベルボン社製】カーボン三脚 Geo Carmagne N535OLY

しんしんと・・・

しんしんと・・・

ニックネーム:sasuraibito5922

講評:まるでお地蔵さんが「寒い寒い!」と言いながら、襟を合わせているかのようなリアリティあふれる作品である。しんしんと降る雪の描写も、背後に接近する列車のボケ味も素晴らしい。交通安全の標語も決まっている。惜しむらくは左の枯れ木だが、これはフレーミングでカットした方がよかった。
審査評:櫻井 寛

銀河鉄道

銀河鉄道

ニックネーム:ふじやす

講評:まさに「銀河鉄道の夜」を連想させる秀作である。構図的には空の部分がやや多いことと、列車が左端がギリギリということなど気になるけれど、暗闇でのフレーミングは難しい上、興奮のあまりシャッターを押すタイミングが早すぎたのかも。その気持ちは十分わかる。さらなる傑作を期待します。
審査評:櫻井 寛

鉄道ダイヤ情報賞賞品:「鉄道ダイヤ情報」2018年5月号(2018年4月14日発売予定)に見開きでドドーンと採用!
副賞:『鉄道ダイヤ情報』1年分

白闇疾駆

白闇疾駆

ニックネーム:Toma.Martin

講評A:なおも降る雪に光の筋が伸び、深い木立の中にあらわれた1台の気動車。まるで洞窟探検をする冒険家のような、そんなストーリーを感じる写真です。撮影前、降雪を見計らって再訪した作者にはすでにそれに近いストーリーが見えていたように思えます。そしてその世界は、画面に空やその他の灯りが写っていては完成しなかったことでしょう。車両との距離感、4つ角が黒で落ち込んだ構図など、細部に至る画面構成も見事です。ここは内陸線の鷹巣に近いエリアでしょうか。自然のレフ版によって浮かび上がった車体が同線オリジナルカラーということも一層舞台を引き締めています。千載一遇といえる美しい風景を狙った作品も多い中で、独自の感性を無駄のない画面構成でしっかり伝えてくれていたこの作品に心惹かれました。理屈と感性のどちらが欠けてもこのような作品は生まれない、そう感じた一枚です。
審査評:レイルマンフォトオフィス:山下 大祐

講評B:雪を抱えた木々の間を走り抜ける車両の姿が、適度な明るさで、わかりやすく表現されています。前方を照らすライト、人気のない車内と窓明かりの反射が、より情景を演出しているように思え、テーマの「冬のローカル線」を印象づけています。秋田内陸縦貫線の冬のイメージを、夏から想像して射止められた力作は「DJ鉄道ダイヤ情報賞」にふさわしく、評価できる作品と感じました。
審査評:『鉄道ダイヤ情報』編集長:大杉 豊

コンパス時刻表賞賞品:2018年度「コンパス時刻表」の表紙をあなたの作品が飾ります!(2019年1月号予定)
副賞:『コンパス時刻表』1年分

氷点下25℃の朝

氷点下25℃の朝

ニックネーム:トミタマサヒコ

講評:これだけ雄大で、冬の鉄路を表現した写真はなかなかありません。雪晴れに映える山々、陽光を反射し輝く樹氷、あたりに立ち込める川霧。その中に一本の鉄橋がのびており、まるで歌舞伎の花道のようです。霧の切れ間を行く単行気動車は、まさに千両役者。画面全体から伝わってくる凛とした空気感、そしてスケールの大きさとも相まって心が洗われる秀作です。
審査評:『コンパス時刻表』編集部

ラジオ日本「斉藤雪乃のイチバンセン!」賞賞品:斉藤雪乃サイン本セット

北の雪面

北の雪面

ニックネーム:taka1985

講評:降りしきる雪。夜は一層寒くなることでしょう。厳しい環境の中での力仕事。安全運行に務める責任感、雪深い中でも生き抜く強さを感じました。お陰様で旅ができます。本当にありがたいことです。
審査評:斉藤 雪乃

ページトップへ戻る