ホームFotopus

Fotopus Salon

Fotopus Salon

Web写真ギャラリー

特別写真展

2020年08月17日 〜 2020年09月14日

東明山興福寺 紫陽花季

長崎市の東明山興福寺は黄檗宗の開祖隠元隆きゆかりの寺院で400年の歴史ある日本最古の唐寺。
6月になると山紫陽花が境内を彩り「紫陽花季」として訪れる人々を和ませてくれます。
初めて訪れた時、荘厳な境内と美しい山紫陽花に感動し、訪れる度に表情が変わる花姿に惹かれ、通い続けて5年目になります。
2018年6月には日中黄檗文化交流歓迎法会の記念行事を撮る機会にも恵まれました。
この度、撮り溜めた写真を形に致したくWeb写真展を開催させて頂きました。
topページの「紅」はご住職松尾法道様がお好きな花です。
拙い作品ですが、歴史ある興福寺の情景と山紫陽花の美しさをお感じ頂けたら嬉しく存じます。

出展者:

花香

写真展のご案内

特別写真展

2020年08月24日 〜 2020年09月21日

ハグロトンボの詩

テーマは ハグロトンボ です。

ハグロトンボは他のトンボのように素早く飛翔したりホバリングしたりせず、チョウのようにひらひらと舞うようにはばたきます。どこかに留まって休む時もチョウのように翅を立てた状態で、四枚の翅を重ねて閉じるという特徴があります。そして時折優雅に翅を動かします。
翅の先まで黒いこのトンボはビューポイントとしてよく映えます。

拙い写真ですが、ご笑覧いただけたら幸いです。

出展者:

ばっちぐぅ!

写真展のご案内

特別写真展

2020年09月07日 〜 2020年10月05日

ため池讃歌

雑木林に囲まれた古くからある元ため池。環境保全のための市民団体や地域の方々のご尽力により、自然の豊かさや静けさがいまだに残されている里山でもある。
 この地の四季の移ろいを見つめ、感じ取ったものを自分なりに表現し、組みたててみました。
 変哲もない場所にも、残されている自然の素晴らしさがあることを皆様方に感じ取っていただけたら幸いです。

出展者:

love-写真カズ

写真展のご案内

特別写真展

2020年09月14日 〜 2020年10月12日

「さくらカーブ」の四季
~わたらせ渓谷鐡道と一本の桜~

「さくらカーブ」という名前は、私が勝手に付けた名前です。

「わたらせ渓谷鐵道」の撮影に出かけたある春の日に、このカーブの外側にある一本の桜の木に白い花が咲くことを知りました。

私はその桜の木とことが気になり始め、何度となくこのカーブの撮影に通いました。

この桜の木は、花を咲かせるとすぐに緑の葉を出し始め、あっという間に花を散らせてしまいます。

そして、その緑の葉を秋色に染めるのも束の間、すぐにその葉を散らせてしまいます。

出展者:

hamaya

写真展のご案内

特別写真展

2020年10月12日 〜 2020年11月09日

ねこのおと。

過去に「G28断片集」という京都で開催されたグループ展に参加させていただいた作品を一つにまとめました。少し遠出をすることすらためらってしまう時代になった今、遠くの人にも見ていただけたら幸いです。

出展者:

totoroh

写真展のご案内

ページトップへ戻る