空のみち

クレール

特別写真展

2016年08月08日 〜 2016年09月05日

空のみち

ごあいさつ

ジョギングを楽しむ人、サイクリングする人、散歩する人。その風景は私には空を飛んでいるような錯覚を覚え、しばし開放的な気分にひたれます。土手は周りより高くなっているためか、空の道にも見えます。そんな私のお気に入りの景色、1枚でも気に入ってくれたらうれしいです。

クレール

写真展を見る

四季折々の風景、身近な場所にも素晴らしい景色があると感じる作品でした。今後とも作品を楽しみにしています。

tomo-san

自分も近所の川の風景をもっと楽しまなくてはもったいないなぁと思いました。素敵写真ですな♪♪空が♪♪

SHIMSOFT2

クレールさんらしい視点と表現楽しませて戴きました。タイトルも素敵ですね。四季折々の美しい多摩川とそこにある愛をこれからも素敵な作品として残していって下さい。

サマーボーイ

夕焼け空を走る、自転車の子供達、その速度はゆっくりとしているんでしょうね。そんな雰囲気が空の道として伝わってきますね。

マンボウ清水

記帳ノート