「さくらカーブ」の四季
~わたらせ渓谷鐡道と一本の桜~

hamaya

特別写真展

2020年09月14日 〜 2020年10月12日

「さくらカーブ」の四季
~わたらせ渓谷鐡道と一本の桜~

ごあいさつ

廃校になった小学校の校庭に咲くソメイヨシノが「わたらせ渓谷鐵道」の線路の上に枝を伸ばしています。

その近くのカーブの外側に、白い花を咲かせる桜の木があります。

そのカーブは、撮影位置や画角を変えることにより、様々なパターンの写真が撮影できる、私のお気に入りの撮影ポイントです。

私は、そのポイントを「さくらカーブ」と名付けてしまいます。

撮りためたデータから、自己満足なデータを抜き出して、現在の心持でレタッチして作品とする。苦悩する日々が続きました。

作品づくりで気を付けたことは、撮影時期、時刻、天候などを意識したレタッチです。データに逆らわないレタッチというのでしょうか。

果たして、見るに堪える写真展となったでしょうか。

最後に、超望遠レンズも躊躇なく持ち出せる小型軽量という機能、天候に撮影を害されない防滴防塵という機能、併せて優れた光学性能を持つカメラシステムをつくりあげているオリンパスに感謝します。

hamaya

写真展を見る

同じ場所カーブを撮影した写真なのにどれ一つとして同じ写真でない。その時その時の表情をとらえた写真、素晴らしいです。いつも撮りなれた場所だから…と考えずにじっくりと何度も向き合う。とても勉強になりました。

妻子持ちのA31改