カレハナ・カレモノ

ヤマダタヱ

特別写真展

2019年10月21日 〜 2019年11月18日

カレハナ・カレモノ

ごあいさつ

自然の「イロとカタチ」は、考え抜かれたどんなデザインよりも美しい。

季節のうつろいを報せる咲き継ぐ花々や、青々と生い茂る草木を目にするとき、私たちはその生命力に得も言われぬ美しさを感じます。しかしその草花が、生命力を失い色褪せて崩れてゆく中にも、自然の作り出す「イロとカタチ」の美しさを見て取ることができます。

「カレハナ・カレモノ」の「イロとカタチ」を、少しでも好きと感じてもらえたら幸いです。

ヤマダタヱ

写真展を見る

滅びの美学と言っていいのでしょうか。再生のための沈黙と足掻き、それをこの作品を通して感じることができ、清々しい気持ちになります。拝見できてよかったです。

インナートリップ

命の終えたものに「美」と言う命を再び与えて蘇らせたその愛情豊かな感性に、喝采を送ります。

minanojii

生命はどの瞬間も美しい、ということを感じ、心打たれました。今この時しか切り取ることのできない瞬間の数々を見せていただけて、とても幸せです。

Evergreen♪

透明感のある雰囲気でとても素敵ですね。枯れが好きなMaryです。いつもありがとうございます。またインスタで...。

ももくりさんねん

こんにちは!一枚一枚しっかりと世界感があり、見る者を引き込みます。枯れても尚、そこに魂が宿り光り輝く。素晴らしい感性、そして表現力だと思います。全部好きです。

森の雫*

インスタから飛んできました。貴方の撮るカレモノの中でも紫陽花はとくに心惹かれます。植物たちが土に還る準備…ゆっくりと周囲に溶け込んでいくような静かな気配が写されていて、やっぱり、とても好きです。 みんみより

...みんみ...

カレモノ・カレハナ撮らせたら右に出る者はいないですね!光もボケもうっとりしちゃうし。最近インスタでも載せてる赤い実の作品が好きです!

kumi*

インスタでいつも拝見してます(^ ^)。どのお写真も素敵ですが、枯れ紫陽花が特に好きです。こういう風に世界を切り取れるようになりたい、、、。gentoopenguin

Gentoopenguin

記帳ノート