OLYMPUS LIVE 2021「野鳥ウィーク」菅原貴徳先生おすすめ機材

メインビジュアル
twitter facebook


OMデジタルソリューションズでは2021年2月1日~4月末までの期間、オンラインイベント 「OLYMPUS LIVE 2021」を開催しています。
4月1日~4月15日までは野鳥ウィークとして、小型軽量・超望遠レンズラインナップにより、野鳥撮影に最適になったOM-Dシステムの魅力を 鳥認識AFの解説を交えながら、野鳥撮影の楽しさやマナーがわかるコンテンツをご用意しています。

今回は野鳥撮影におすすめの機材について、野鳥ウィークのコンテンツにも登場いただく菅原貴徳先生に 野鳥撮影におすすめの機材を教えていただきました。

是非こちらの記事を参考に、ご自身にぴったりの機材を探してみてくださいね。




OM-Dシステムは小型軽量なので、野外を歩き、探し出した鳥を観察するという、 バードウォッチング本来の楽しみを損ねないまま、出会った鳥を高品位に撮影ができることが可能です。
防塵・防滴性に優れた機種を選べば、雨や雪などの天候を心配する必要もなく、 まさにフィールドワークの相棒に最適なシステムと言えます。


1.OM-D E-M1Xの「鳥認識AF」ではじめる野鳥撮影
OM-D E-M1Xは、ホールディング性に優れたグリップや、高い操作性、そして信頼性が特徴です。
そして、ファームアップにより、待望の「鳥認識AF」が搭載されたことでも話題です。
動きの速い鳥たちでも、ファインダーで捉えることができれば、鳥の顔の位置を認識し、 自動で瞳にフォーカスしてくれます。
「鳥認識AF」を使用することで、野鳥撮影初心者にとって最初のハードルになりうる、 AF に関する設定をパスして、野鳥撮影をはじめることができます。

作品紹介

作品紹介


2.おすすめレンズ
いずれのボディを使用する場合でも、M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROは特にオススメの1本です。 画質に定評のあるPROレンズ中でも、群を抜いています。
手ぶれ補正の効きもよく、E-M1X やE-M1 Mark IIIとの組み合わせでは、1/40秒や1/20秒のような、 極めて遅いシャッタースピードでも手ぶれのない手持ち撮影が可能です。
M.ZUIKO DIGITAL 2x Teleconverter MC-20を装着すると、1200mm相当(35mm判換算)での手持ち撮影が可能なので、 なかなか近づけない鳥を、大きく引き寄せて撮影するのに向いています。
離れて撮影することで、鳥たちの自然な表情を見ることができるでしょう。
AFや画質の低下はほとんど感じられず、十分に常用が可能です。

作品紹介


M.ZUIKO DIGITAL ED 100-400mm F5.0-6.3 ISは、軽量ながら幅広いズーム域をカバーする点が魅力です。
カワセミなどの小鳥や、警戒心の強い猛禽類を大きく撮影するには、800mm相当(35mm判換算)の望遠は最低限欲しいところ。
描写はシャープさと柔らかいボケを両立した印象。PROレンズではないものの、 高速AFや防塵・防滴を実現していることや、テレコンバーターに対応している点も、野鳥撮影ではメリットとなります。

作品紹介


M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PROは、テレコンバーターとの併用がオススメ。
MC-20装着時には160-600mm F5.6相当(35mm判換算)のズームレンズになり、鳥だけでなく昆虫や草花まで、高画質な万能レンズとして使用可能です。

M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7IIは、一見してわかるコンパクトさがなによりの魅力。
カバンの隙間にも入るので、毎日のお散歩のお供に最適。
鳥との距離がある場合には、OM-Dに搭載のデジタルテレコンを併用しながら楽しむのがよいでしょう。


3.豊富な周辺機器
双眼鏡は、バードウォッチングの基本装備。鳥を見つけるのにも、識別し覚えるのにも最適な機材です。
8x42 PRO、10x42 PROともに口径が大きく明るいので、 野鳥が活発になる早朝・夕暮れといった薄暮の時間帯や、光量の少ない林内でも活躍することでしょう。

また、鳥は姿だけでなく、声も魅力的です。姿が見えない場合でも、鳴き声から種類を調べることも可能なので、 Voice-Trek DM-750のような小型のICレコーダーを持っておくと、思わぬ鳥の発見につながるかもしれません。

プロフィール

OLYMPUS LIVE 2021「野鳥ウィーク」菅原貴徳先生おすすめ機材

OLYMPUS LIVE 2021「野鳥ウィーク」菅原貴徳先生おすすめ機材


■話題の新製品 M.ZUIKO DIGITAL ED 150-400mm F4.5 TC1.25x IS PRO はこちら

話題の新製品
■ズイコーフレンドクラブ プレミア会員だとオリンパス オンラインショップでのお買い物がいつでも10%OFF
まだプレミア会員ではない方必見!入会金・年会費を換算しても4万円以上ではご購入手続きの前にプレミア会員の申し込みしてから注文する方がお安くお買い求めいただけます。

▶ズイコーフレンドクラブの詳しいご紹介はこちら

ズイコーフレンドクラブの詳しいご紹介はこちら



▼その他オススメの特集ページはこちら!

OLYMPUS LIVE 2021 の詳細

OLYMPUS LIVE 2021「自然風景ウィーク」萩原史郎先生おすすめ機材

「オリンパス鉄道フォトウィーク2021」鉄社員による「鉄道撮影、こんなに使える!OM-D」