【アンバサダースクエア】11月16日(金)~12月5日(水) 堀越一孝写真展「地蔵さまと外で遊ぶ日」

【アンバサダースクエア】11月16日(金)~12月5日(水) 堀越一孝写真展「地蔵さまと外で遊ぶ日」

堀越一孝写真展「地蔵さまと外で遊ぶ日」

期間:11月16日(金)~12月5日(水)
午前11:00~午後7:00 (最終日 午後3:00 木曜休館)
会場:アンバサダースクエア(オリンパスプラザ東京内)
入場無料

<展示案内>
懐古写真ではなく、まちらしさに憧れ撮影するローカルフォト
まちの中に、子供たちの明るく弾む声がかけぬけ、大人たちの笑う顔と地蔵さまの微笑む姿が重なる日。
8月23日、子供が主役の地蔵盆。福井県小浜市の西津地区で、まちの理想の光景に出会うことができた。
過疎と言われるまちに広がる三歩先の光景が写り込む日を、お楽しみください。

<プロフィール>
堀越 一孝(ほりこし かずたか)
フォトグラファー・プランナー
1982年神奈川県生まれ。
2011年より滋賀県の米生産者の撮影取材を通し、「地域と写真」をテーマとした写真活動を開始。
2014年長崎県東彼杵町にて地域おこし協力隊に着任。『写真によるまちづくりプロジェクト』を企画・運営し、写真をキーワードとした活動を実施。
2015年から2年間、無人駅(千綿駅)を活用したUMIHICOというカフェ兼デザイン事務所を運営。
2016年一般社団法人ローカルフォトラボラトリーに参画し、地方地域を“写真で元気にする”活動『ローカルフォト』という新しい写真の手法を日本各地で実践。
2017年より株式会社Open Aに所属し、メディアの企画・運営・編集や、『LOCAL LEARNING TOUR』などメディアの力を活かした、まちの観光・発信の企画を実施。
UMIHICO Web Site

【11月25日(日) トークショーのご案内】
カメラとの出会い、写真を通じて伝えたい想いなどについて、
「ローカルフォト」の提唱者である写真家のMOTOKO氏を交えて語るスペシャルトークショーを開催します
詳細はこちらから

<アンバサダースクエアとは…>
「アンバサダースクエア」はオリンパスプラザ東京の新しい写真展示コーナーです。1m四方のスペースの中で、オリンパスの製品を愛用する「アンバサダー」が、自身の感性で自由に表現します。

<お問い合わせ>
オリンパスプラザ東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目24番地1号 エステック情報ビルB1F
TEL 03-5909-0191 FAX 03-5909-0217
アクセス・地図

ブックマークレット