【オリンパスギャラリー東京】2019年10月4日~10月9日 青木 勝 写真展

【オリンパスギャラリー東京】2019年10月4日~10月9日 青木 勝 写真展

青木 勝 写真展
「Hello, Goodbye BOEING747」
 (開催期間中にギャラリートークを開催します)
オリンパスギャラリー東京 期間:2019年10月4日(金)~ 10月9日(水)
午前11:00 〜 午後7:00 木曜休館 入場無料
オリンパスギャラリー大阪 期間:2019年11月1日(金)~ 11月14日(木)
午前10:00 〜 午後6:00 最終日 午後3:00 日曜・祝日休館 入場無料

【写真展案内】
多くの人からジャンボジェットの愛称で親しまれた旅客機ボーイング747 を、日本導入時から 40数年にわたり撮り続けてきた、青木勝の作品群です。
厳しい飛行訓練のあいまに見せる、緊張が緩んだ瞬間(アメリカ・モーゼスレイク)や、悪天候の なか水煙を巻き上げて豪快に離陸する瞬間(オランダ・アムステルダム)、ビルの谷間を縫うよう にしてファイナルアプローチする緊迫した姿(香港)、エメラルドグリーンの海をバックに 訓練飛行を繰り返す光景(沖縄・下地島)、極寒の地アラスカで、引力に逆らって離陸する力漲 るシーン(アンカレジ)など、世界各地で捉えたボーイング747 の数々。
展示作品はフィルムで撮影したもので、フィルムならではの再現性の素晴らしさを感じ ていただければと思います。
このほか、オリンパスの最新フラッグシップ機、OM-D E-M1X で撮り下ろした作品も併せて 展示しますので、フィルムとデジタルの違いを、楽しんでいただけたら幸いです。

出展作品数:約60点

【出展者略歴】
青木 勝 (あおき かつ)
1944年、埼玉県生まれ。
東京写真短期大学(現 東京工芸大学)卒業。新聞社を経て、フリーランス写真家となる。
1970年、日本航空の嘱託カメラマンとして飛行機写真を撮り始める。以後、飛行機の魅力に取り憑かれ、飛行機写真 ジャンルの確立と拡大を担って、グラフ誌、写真専門誌、航空専門誌等に写真と記事を掲載、数多くの個展で飛行機 写真の魅力を発信してきた。

〈写真集〉
「JET JET JET」
「AIRLINERS 青木勝の旅客機の世界」
「YS-11名機伝説」
「Hello, Goodbye BOEING747」など

〈著書〉
「ヒコーキを撮ろう」
「YS-11が飛んだ空 全182機のそれぞれの生涯」
「素晴らしき飛行機写真の世界」など

〈個展〉
「JET SONG わがイカロスたちに捧ぐ」
「DC-8 FOREVER」
「FREE FLIGHT」
「華麗なる翼たち」
「空飛ぶ夢 飛行機生誕100年」
「JET JET JET 1969-1975」
「YS-11名機伝説」
「THE CONCORDE」
「Hello, Goodbye BOEING747」など

【ギャラリートーク】


オリンパスギャラリー東京 10月5日(土)14:00 ~、10月6日(日)14:00 ~
オリンパスギャラリー大阪 11月2日(土)13:00 ~

参加費:無料
お問い合わせ:オリンパスギャラリー事務局 TEL:03-5909-0191



オリンパスギャラリー東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目24番地1号 エステック情報ビルB1F
TEL 03-5909-0191 FAX 03-5909-0217
アクセス・地図

オリンパスギャラリー大阪
〒550-0011 大阪市西区阿波座1丁目6番地1号 MID西本町ビル
TEL 06-6535-7911 FAX 06-6535-7274
アクセス・地図

ブックマークレット