【オリンパスギャラリー東京】2019年10月18日~10月23日 藤森 順二 写真展

【オリンパスギャラリー東京】2019年10月18日~10月23日 藤森 順二 写真展

藤森 順二 写真展
「上諏訪物語」
期間:2019年10月18日(金)~ 10月23日(水)
   午前11:00 ~ 午後7:00 木曜休館 入場無料
会場:オリンパスギャラリー東京

【写真展案内】
写真家 藤森順二氏がライフワークとしてきたテーマのひとつである、上諏訪の町並みを捉 えた写真展です。

【作者コメント】
 私は生まれてから今まで、この地を離れたことはありません。近年はいろいろな関係 で県外各地に出掛けることが多くなりましたが、電車で上諏訪駅に降り立つとなぜか 安心します。やはり純粋の諏訪人なのでしょうか。
 地元の湖「諏訪湖」をライフワークとして数回写真展を開催してきましたが、同時に上諏 訪の町を撮り続けてきました。カメラというもう一つの眼を持つと、過去への郷愁と今の 現実との交差点に立っているかのように時間が行ったり来たりしています。昔と変わらな い路地や建物と出会うと何故か安堵したり、変わってしまった町の姿に驚いたりと心の中 が揺れ動きチョットしたタイムトラベラーの気分です。
 しかし町を歩くことで懐かしさより現在を受け止めようと、奇をてらうことなく自分 の気持ちに正直にレンズを向けてきました。

出展作品数:モノクロ 約50点

【作者略歴】
藤森 順二 (ふじもり じゅんじ)
1950年 長野県諏訪市生まれ
1975年 写真雑誌の月例コンテストを始める
     3誌で年度賞受賞
1980年 故木村仲久氏に師事
2005年 二科会写真部会員推挙
2010年 (株)Nittoh 退社後、藤森順二写真事務所を開設

 写真展
  1997年「きままな視線」新宿ニコンサロン
  2001年「西伊豆点描」ペンタックスフォーラム
  2005年「池上線が走る町」コニカミノルタプラザ
  2007年「TERRITORY」コニカミノルタプラザ
  2009年「諏訪湖現映」ペンタックスフォーラム
  2012年「山里逍遥」ペンタックスフォーラム
  2014年「諏訪湖憧憬」リコーイメージングプラザ新宿

 写真集
  2014年「諏訪湖憧憬」発刊

現在、二科会写真部会員(常任理事)、NHK 文化センター写真教室講師、三の会講師。


オリンパスギャラリー東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目24番地1号 エステック情報ビルB1F
TEL 03-5909-0191 FAX 03-5909-0217
アクセス・地図

ブックマークレット