【オリンパスカレッジ講師ギャラリー】 12月1日(日)~12月25日(水)  菅原貴徳写真展 「身近に暮らす、秋冬の鳥たち」

【オリンパスカレッジ講師ギャラリー】 12月1日(日)~12月25日(水) 菅原貴徳写真展 「身近に暮らす、秋冬の鳥たち」

これまでに開催した「鳥撮影セミナー」の会場で、講座中またはその直前の下見中に撮影した鳥たちの写真を集めました。
講座は都市近郊の公園を中心に開催してきましたので、いずれも身近に暮らす鳥ということになります。
それらの中には、人を見てもすぐに逃げることがないものも多く、発見、識別や撮影の練習にも適しています。
特に、これからの季節は、夏を北国や山で過ごした鳥たちが、冬を越すために日本の暖かい平地に集まる時期。
鳥たちの姿が見やすくなる冬に、身近な野鳥の撮影を楽しんでみてはいかがでしょうか。


■写真家プロフィール
菅原 貴徳(すがわら たかのり)
1990年、東京都生まれ。幼い頃からいきものに興味を持って育つ。
東京海洋大学、留学先のノルウェーにて海の環境といきもののつながりを学ぶ。 名古屋大学大学院で海鳥の研究をしたのち、フリーの写真家に。
現在、専門誌や図鑑を中心に作品・エッセイを寄稿するほか、講演会も多数。

■開催期間:
 2019年12月1日(日)~12月25日(水) 11:00~19:00

■場所:オリンパスプラザ東京 17階 サービスステーション


オリンパスプラザ東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿 1-24-1 エステック情報ビル
アクセス・地図

ブックマークレット