※開催中止※3月14日(土)【京都鉄道博物館 貸切】蒸気機関車 夜間 撮影会

※開催中止※3月14日(土)【京都鉄道博物館 貸切】蒸気機関車 夜間 撮影会

C622
■新型コロナウィルスの影響により開催を中止いたしました

この度オリンパスでは、鉄道フォトライフプランナー・神谷武志氏、鉄道写真家・牧野和人氏をお招きして、京都鉄道博物館(旧梅小路蒸気機関車館)で夜の「ライトアップした蒸気機関車」を撮影する「【京都鉄道博物館 貸切】蒸気機関車 夜間 撮影会」を開催いたします。
夜の撮影で必要な三脚を使う事ができない館内で、蒸気機関車の撮影を楽しみながらOM-Dシリーズの優れたボディ内手ぶれ補正をご体験ください。
撮影予定の蒸機は現在静態保存され通常は扇形車庫内のC53です。当日特別にC53を転車台に乗せライトアップを予定しております。
転車台に乗るC53はめったに見ることができない貴重なシーンとなります。
なお、本撮影会で使用できる機材は、オリンパスミラーレス一眼カメラ(PEN/OM-Dシリーズ)のみとなります。オリンパスミラーレス一眼カメラをお持ちでない方や最新機種を試してみたい方には、最新オリンパスミラーレス一眼カメラを無料でお貸出しします。 ぜひこの機会に、手持ちで楽しむ夜の鉄道写真撮影をご体験ください。
(※本サイトの作品はイメージ写真です)

注目!! 「OLYMPUS OM-D E-M1 Mark III」を、2020年2月28日に発売します。
事前にご購入いただき撮影会当日ご持参いただいた方全員に、本撮影会の参加費を全額返金いたします。
ご購入を予定さる方は品薄になることも予想されますのでお早めにご予約・ご購入をお願いいたします。

※OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIIの詳しい商品情報はこちら
※OLYMPUS OM-D E-M1 Mark IIIの発売記念(キャッシュバック)キャンペーンの詳細はこちら

※本撮影会は予約制・有料です。
※好評につき、予約受付を終了させていただきました。

■開催日時
2020年3月14日(土)13:00-20:00
夜間の時間帯のみ貸切となります。終日貸切ではございません。

■会場
京都鉄道博物館
ホームページはこちら (オリンパスサイトから他サイトに移動します)

■参加費
10,000円(税込)
※現地までの交通費、京都鉄道博物館入館料(一般1,200円)は別途必要となります。お客様ご自身でご手配ください。
※飲食代は含まれておりません。
※参加費のお支払いはクレジットカード払いのみとなります。

■定員
100名 ※先着順(定員に達し次第締め切りとなります)

■ご予約方法
・ご予約はWebサイトから承ります。
・ご予約にあたっては、フォトパスの登録が必要となります。
・フォトパス未登録のお客様は事前にご登録いただくとスムーズにご予約いただけます。オリンパス製品をお持ちでない方も「ゲスト会員」としてご登録いただけます。登録料は無料です。フォトパスのご登録はこちらから
お客様都合によるキャンセルの場合、参加費はご返金できません。ご了承の上、ご予約ください。
ご予約はこちらから
~好評につき、予約受付を終了させていただきました~


■持ち物
ご自身のオリンパスミラーレス一眼カメラ(PEN/OM-Dシリーズ)とレンズ(お持ちの方のみ)、SDカード
※カメラのレンタルもございます。ご予約時にお申し込みください
※会場内は三脚使用禁止です。
※夜間の貸切撮影会時は、他のお客様の撮影に影響が出るためフラッシュの使用はお控えください。

■カメラの無料レンタルについて
・オリンパスミラーレス一眼カメラをお持ちでない方には、最新オリンパスミラーレス一眼カメラを無料でレンタルいたします。
・レンタルご希望の場合は、ご予約の際に下記のレンタル可能機種からお選びください。なお、機材の数に限りがあるため、ご希望の機種と異なる場合もございますので、ご了承ください。
・撮影会当日、免許証などの身分を証明できるものをコピーさせていただきます。
・SDカードのレンタルはございませんので、お客様ご自身でご用意ください。
【レンタル可能機種】
1)E-M1X + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
2)E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
3)E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
4)E-M5 Mark III + M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO
※レンズのみの貸し出しはございません。

■講師
神谷武志 鉄道フォトライフ・プランナー 神谷武志氏
1963年 東京都生まれ。蒸機(SL)を中心とした国内外の鉄道関係の撮影、企画と執筆がメイン。著書に「日本路面電車カタログ」「世界を駆ける蒸気機関車」など。現在、イカロス出版社「蒸気機関車EX」誌で「公園機関車を撮る」(山下大祐氏と共著)を連載中。
「鉄道趣味をもっとオトナの趣味に」を目標に、鉄道とじっくり向かい合う撮影会などを企画、実行している。

牧野和人 鉄道写真家 牧野和人氏
1962年 三重県生まれ。写真家。京都工芸繊維大学卒。幼少期より鉄道の撮影に親しみ、平成13(2001)年より生業として写真撮影、執筆業に取り組む。企業広告、カレンダー、時刻表、旅行誌、趣味誌等に作品を多数発表。「臨場感溢れる絵づくり」をモットーに全国各地へ出向いている。


■当日のスケジュール
13:00~ 参加者受付開始(3Fホール)
13:30~ オリンパスカメラ講習
14:00~ 京都鉄道博物館内、自由撮影
16:30~ 撮影会オリエンテーション、撮影セミナー
18:00~ 扇形車庫(旧梅小路蒸気機関車館)での撮影会
20:00~ 終了
※当日のタイムスケジュールは急遽変更となる場合があります。

■お問い合わせ先
本撮影会に関するお問い合わせは、オリンパスカレッジ事務局にて承ります。
なお、お問い合わせ内容によっては、回答までお時間を頂く場合もございますので、ご了承ください。
オリンパスカレッジ事務局:
電話:0570-055-800(ナビダイヤル)
受付時間:9:00~12:00、13:00~17:30(土、日、祝日、弊社休業日を除く)
※2019年12月28日(土)-2020年1月5日(日)は、年末年始休業とさせていただきます
e-mail:college@olympus-imaging.com
※迷惑メール対策設定をされている方は、こちらのご注意をご覧ください。

【鉄道関連イベントのご案内】
OM-Dで捉えた数々の鉄道写真や、鉄道にまつわるトークショーをお楽しみいただける「オリンパス鉄道フォトウィーク2020」をオリンパスプラザ東京・大阪で開催します。

オリンパス鉄道フォトウィーク2020の詳細はこちら

↑TOPに戻る↑

ブックマークレット