2020年7月11日(土)日本自然科学写真協会(SSP)有志展「OM-Dで撮る身近な自然・身近な生き物」石黒久美、高嶋 清明、中村利和 オンライントークショー (予約制・無料)

2020年7月11日(土)日本自然科学写真協会(SSP)有志展「OM-Dで撮る身近な自然・身近な生き物」石黒久美、高嶋 清明、中村利和 オンライントークショー (予約制・無料)

生き物を生き生きと描写することを得意とする日本自然科学写真協会(SSP)の出展者が、それぞれの分野で写した「身近な自然・身近な生き物」について、OM-Dの機能とともに撮影エピソードも交えて語っていただきます。

■日時:2020年7月11日(土)13:00~14:30
■出演:石黒久美、高嶋 清明、中村利和

※Cisco社 Webex meetings によるライブ配信を行います。
※観覧は無料です。
※事前予約制です。ご予約はこちらからお願いいたします。
※ご予約には Fotopus への会員登録が必要となります。詳細はこちらをご確認ください。
※ご予約後にオンラインへの入室方法をご案内する「参加証」をお送りします。

■出展者プロフィール:
石黒 久美(いしぐろ くみ)
1964年東京生まれ。植物を中心に風景も撮影。個展開催多数。ブログ「四季の花庭へ」はほぼ毎日更新中。著書(編集手伝い)に『超拡大で虫と植物と鉱物を撮る』、『生き物の決定的瞬間を撮る』(共に文一総合出版)※共著 などがある。日本自然科学写真協会(SSP)理事。

高嶋 清明(たかしま きよあき)
山形県庄内地方をフィールドに活動する昆虫写真家。動画や録音にも活動を広げ、ヒトの感覚では捉えられない昆虫の不思議な世界を探究中。日本自然科学写真協会(SSP)理事。http://neptis.xsrv.jp

中村 利和(なかむら としかず)
神奈川県生まれ。日本大学芸術学部写真学科を卒業後、アシスタントを経てフリーランスのフォトグラファーとして活動。高校生の頃から野鳥の観察を始め、以来身近な野鳥を中心にその自然な表情、仕草を記録している。著書に『BIRD CALL』(青菁社)、『鳥の骨格標本図鑑』(文一総合出版)※共著 がある。 日本自然科学写真協会(SSP)会員。

【写真展のご案内】
オリンパスプラザ東京/大阪クリエイティブウォールにて、
本トークショーでもご紹介する作品をご覧いただけます。
東京の詳細はこちらから
大阪の詳細はこちらから

オリンパスプラザ東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿 1-24-1 エステック情報ビル
アクセス・地図
オリンパスプラザ大阪
〒550-0011 大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル
アクセス・地図

ブックマークレット