2020年8月3日(月)~8月31日(月) Music Photographer 正木万博写真展『 エール! 』

2020年8月3日(月)~8月31日(月) Music Photographer 正木万博写真展『 エール! 』

臨時休業のお知らせ
福岡サービスステーションは新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受けまして、写真展示を含む店頭窓口を8月17日(月)~8/23日(日)まで臨時休業とさせて頂きましたが、8月24日(月)より通常営業を再開いたします。

楽器を演奏する姿をこれまで誰も見たことのないようなアングルでアーティスティックに表現した写真で昨年、東京・大阪のオリンパスギャラリーにて好評を博した正木万博写真展「Viva Musica !」より、吹奏楽のコンサートで撮影した写真のみで再構成して「エール!」と題した写真展を開催いたします。

休校が続いていた学校やクラブも再開されたとはいえ、練習や合奏も以前のようにはできず、コンクールも中止となってしまい悔しい思いをされている吹奏楽部員のみなさんに心からの応援エールを贈らせていただきたいと思い、今回の写真展を企画いたしました。

写真を見てくださった方の心に、音楽の「チカラ」が届きますように。

■開催場所:
 オリンパス福岡サービスステーション クリエイティブウォール

■開催期間:
 2020年8月3日(月)~8月31日(月)※8月7日(金)~8月16日(日)は夏季休館
 また、8月17日(月)~8/23日(日)まで臨時休業。8月24日(月)より通常営業
 9:00-17:00 (最終日は15:00終了)土・日・祝日休館
 入場は無料です。

■出展作品  計20点
■作者略歴
正木 万博(まさき ばんぱく)

1965年兵庫県生まれ。大阪フォトサービス社、プレスジェイ社で舞台写真を専門に撮影するカメラマンとして2社合わせて約30年間勤務したのち、2014年に独立してアートリンク社を設立。
北海道から沖縄まで全国のコンサートホールでの撮影に加え、1987年中国へ初めて海外取材に訪れて以来、ドイツ、フランス、チェコ、オーストラリア、ニュージーランド、台湾、マレーシア、シンガポール、アメリカ等海外でのコンサート撮影も多数。昨年4月にもベルリンフィルハーモニーホール、プラハドヴォルザークホールで撮影。
また、松任谷由実のコンサートツアーでは、2007年「SHANGRILAIII」、2011年「Road Show」でライブフォトグラファーとしてツアーパンフレットの撮影を担当。「SHANGRILAIII」ではライブDVDのジャケット写真にも採用される。
最近最も多くレンズを向けているのは吹奏楽、マーチングのジャンルであるが、その他オーケストラ、ピアノ、オペラ、バレエなどのクラシック系音楽の撮影にも力を注ぐ。
2019年6月にオリンパスギャラリー大阪、7月にオリンパスギャラリー東京にて写真展 「Viva Musica!」(ビバ ムジカ!)を開催。


福岡サービスステーション
〒810-0004 福岡県福岡市中央区渡辺通3-6-11 福岡フコク生命ビル 6F
TEL 092-761-4469 FAX 092-737-2120
アクセス・地図

ブックマークレット