2020年9月18日~2020年9月23日 木村 琢磨「図解で分かる名所の撮り方」写真展

2020年9月18日~2020年9月23日 木村 琢磨「図解で分かる名所の撮り方」写真展

▶新型コロナウイルスへの取り組みとご来場時のお願い


『デジタルカメラマガジン』(インプレス社)の連載「図解で分かる名所の撮り方」にて、写真家木村琢磨氏が撮影した作品を展示いたします。
OM-Dシステムを愛用する木村氏による作品と共に、名所の撮り方のコツをご紹介いたします。

会場限定 特別冊子を配布します
展示でご紹介する「図解で分かる名所の撮り方」の誌面を一つにまとめた冊子を、会場限定で配布いたします。数には限りがございますので、お見逃しなく。

<出展者情報>
写真: 木村 琢磨(きむら たくま)
1984年岡山生まれ。フリーランスフォト&ビデオグラファー。地元岡山の広告写真スタジオでコマーシャルフォトグラファーとしての経験を積んだのちフリーランスに。"写真"という言葉にとらわれることのない自由な撮影スタイル。7.5mのロング一脚やドローンを使った空撮も手がけ、デジタルカメラマガジンにて「図解で分かる名所の撮り方」連載中。ライフワークとして地元岡山の風景や景色を被写体に独自の作風で作品を制作し続けている。International Photography Awards 2019 Professional部門 Nature, Landscapeカテゴリーにて入賞。
https://www.takumakimura.com/

誌面イラスト:嶋田 拓朗(しまだ たくろう)
デザイナー/アートディレクター。1985年生まれ、千葉出身。日本デザイナー学院グラフィックデザイン科卒。
2005年、各種ブランディング・パッケージ・グラフィック・WEBを手がけるデザイン会社を経て2017年に独立。パッケージデザインをメインに、企業のもつ商品のブランディングや地域ブランディングなど、企画・戦略から制作までを手がける。

■会場、会期
オリンパスプラザ大阪
クリエイティブウォール
2020年9月18日(金)~2020年9月23日(水)
木曜定休 入場無料

オリンパスプラザ大阪
〒550-0011 大阪市西区阿波座1-6-1 MID西本町ビル
アクセス・地図

ブックマークレット