2020年10月16日~10月21日  関西一景会写真展 「日本の風景」

2020年10月16日~10月21日 関西一景会写真展 「日本の風景」

▶新型コロナウイルスへの取り組みとご来場時のお願い


関西一景会写真展 「日本の風景」
オリンパスギャラリー大阪 期間:2020年10月16日(金)~10月21日(水)10:00-18:00
木曜休館 入場無料

新型コロナウイルス感染の状況によっては、今後も展示及び開館状況に変更等が生じる場合がございます。変更が生じた場合には本ページにてご案内いたします。

【写真展案内】
関西一景会(いっけいかい)は、創設22年、会員は日本の風景の撮影に精力を集中し、四季折々に見せる自然、刻々と様相を変化させる自然を追い求めて活動を行っております。その中の一部の作品(カラー、全紙サイズ、約 30点)を令和2年度もオリンパスギャラリー大阪にて発表することとなりました。
 今回展示する作品は、季節の移り変わりとともに実に様々な表情を見せてくれる変化に富んだ四季の情景を、また、大自然の美しさを求めて、会員がそれぞれの思いの場所で撮影したものです。挑戦した会員の作品をご高覧頂ければ幸いです。
これらの作品が描き出す日本の風景が、人々の心の拠り所として還ることを願っております。指導講師の兼本延男先生の迫力ある日本の風景写真も同時にお楽しみください。

                                                    会員一同
撮影指導 兼本 延男

出展作品点数:約30点予定

【撮影指導者略歴】
兼本 延男(かねもと のぶお)
北海道出身
大手印刷会社写真部で活躍後、兼本フォト事務所設立
国内外での写真展の開催、国際フォト部門金賞受賞の蛇、受賞歴多数
(社)日本広告写真家協会特別会友
出版物: 最後の秘境「知床半島」 国立公園「釧路湿原」他、多数


オリンパスギャラリー大阪
〒550-0011 大阪市西区阿波座1丁目6番地1号 MID西本町ビル
TEL 06-6535-7911 FAX 06-6535-7274
アクセス・地図

ブックマークレット