2020年12月18日 ~ 12月25日 赤城耕一写真展「録々」

2020年12月18日 ~ 12月25日 赤城耕一写真展「録々」

▶新型コロナウイルスへの取り組みとご来場時のお願い
(12月15日更新:営業時間短縮・製品展示中止)


オリンパスギャラリーで開催の写真展
「録々」
に合わせて、新設のクリエイティブビジョンにて、
ギャラリー展示中の作品55点+アザーカットを
スライドショー形式でご覧いただけます。
実際の大きな作品をギャラリーでお楽しみいただきつつ、
展示されていないアザーカット作品をこちらのコーナーでお楽しみください!

ギャラリー開催の写真展案内は
こちら

赤城耕一 写真展 「録々」
オリンパスギャラリー東京 期間:2020年12月18日(金)~12月25日(金)
※24日(木)も開館致します。
11:00 ~ 16:00
(新型コロナウィルス感染拡大を受け、時間短縮営業を継続します)
 入場無料


【写真展案内】
【作者略歴】
赤城 耕一 (あかぎ こういち)
1961年東京生まれ。グラフ誌、週刊誌にてドキュメンタリー、ルポルタージュ、タレントや俳優のポートレートを撮影。また、カメラ・写真雑誌、WEBマガジンで写真のHOW TOからメカニズム論評、カメラ、レンズのレビューにて撮影、執筆を行う。写真ワークショップ、芸術系大学、写真学科で教鞭をとる。使用カメラは70年前のライカから、最新のデジタルカメラまでと節操がない。著書に「銀塩カメラを使いなさい!」(平凡社)「赤城写真機診療所MarkII」(玄光社)など多数

オリンパスギャラリー東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目24番地1号 エステック情報ビル
TEL 03-5909-0190 

アクセス・地図

ブックマークレット