2021年5月6日~5月17日 UNDERWATER PHOTOGRAPHERS

2021年5月6日~5月17日 UNDERWATER PHOTOGRAPHERS

▶新型コロナウイルスへの取り組みとご来場時のお願い


UNDERWATER PHOTOGRAPHERS 
Produced by Shimizu Jun

開催期間:2021年5月6日〜 5月17日  10:00〜18:00 ※最終日は15:00まで
火・水曜日休館

【写真展案内】
OLYMPUSの水中撮影機材を使用し、本格的な水中撮影を取り組む22名の水中写真家の合同作品展。それぞれの作品と機材情報などを6面の液晶モニターでスライドショー展示いたします。

企画/監修:清水 淳

◆出展作品:44点

◆参加作家:22人
永井 千賀子, 原田 清美, 佐野 公一, 佐野 みゆき, 増田 英次, 加藤 勝彦,
三輪 毅, 石井 純子, 横山 哲三, 横山 晶子,三山 美樹, 森田 真一, 田中 直樹,
神田 健一郎, 高橋 文行, 高橋 純子, 島崎 真美子, 西村 至, 星野 雅典,
石田 竜治, 若林 広司、仁田 良子

【講師ご挨拶】
この作品展は、写真家清水淳の指導の下で、水中写真撮影を楽しんでいるメンバーの合同作品展です。ダイビング歴や水中写真を始めたきっかけは様々ですが、参加者全員が『もっと写真が上手になりたい』『撮りたいと思った写真が撮れるようになりたい』と日々スキルアップに励んでいます。 『自分が良いと思う写真』から『展示するための作品作り』や『見る人を意識した作品作り』へのステップアップを目的とした合同作品展も今回で25回を数えるほどになりました。作品のほとんどが、OLYMPUS社製デジタルカメラの水中モードで撮影されています。OLYMPUSの水中モードは、『初めて水中写真を撮る人でも、簡単でキレイに撮れる』をコンセプトに開発されています。しかしながら、ただ簡単で手軽なばかりではなく、個々の撮影シーンに合わせた設定や撮影技法を用いることで、多彩な表現が可能であり、多様な撮影者のニーズに応えることのできるシステムであることが、今回の個性豊かな総数44点の作品からもお分かりいただけるのではないでしょうか。この作品展が、水中写真や水中の世界に関心を持っていただけるきっかけとなれば、幸いです。  

写真家 清水 淳




オリンパスプラザ東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目24番地1号 エステック情報ビルB1F
TEL 03-5909-0190
 
アクセス・地図

ブックマークレット