2021年7月15日 ~ 7月26日 第9回火車撮影家集団写真展「世界の線路端からIV」

2021年7月15日 ~ 7月26日 第9回火車撮影家集団写真展「世界の線路端からIV」

▶新型コロナウイルスへの取り組みとご来場時のお願い


第9回火車撮影家集団写真展「世界の線路端からIV」
オリンパスギャラリー東京 期間:2021年7月15日(木)~ 7月26日(月)
10:00 〜 18:00 最終日15:00まで(7月20日(火)・21日(水)休館) 入場無料

事前予約制・定員制の「作品解説」を開催します

【写真展案内】

日本各地はもとより、韓国、中国、モンゴル、ロシア、インド、タイ、アメリカ、ボリビア、キューバ、欧州各国など、10数ヵ国で撮影した鉄道写真。
好奇心のおもむくままに世界に飛んで、まだ見ぬ列車や鉄道風景を求めて世界の鉄路の果てまで追いかけ、それぞれの視点で捉えた作品です。
(カラーモノクロ60点を展示予定)

【作品解説】(事前予約制・参加無料)

新型コロナウィルス感染拡大防止対策を徹底し、事前予約制・定員制の作品解説を実施します。


※写真展の見学は予約不要です。

(但し、ソーシャルディスタンス確保の観点からお並びいただく場合がございます)

※お申込にはズイコーフレンドクラブ会員登録が必要です。(ゲスト会員・スタンダード会員・プレミア会員)
 会員でない方はこちらからあらかじめご登録をお願いいたします。

■オリンパスギャラリー東京
  7月17日(土)16:00-17:00(定員20名)
オリンパス鉄道フォトウィーク2021クロストーク
「ドイツの線路端からの報告会」
【出演】
写真展出展者 木曽千尋・松岡秀樹
ゲスト 株式会社KATO 中原由莉耶
ナビゲーター OM-D鉄研 河本秀哉

お申し込みはこちら



【出展者情報】

小山哉 五十嵐航 遠藤憲 加藤潤 木曽千尋
鬼頭敏明 小林弘雄 佐々木新 桜井隆司
櫻井唯貴 清水等 鈴木靖 當麻哲弥 田島常雄
只木文明 田中晋 日栄清真 真島洋一 松岡秀樹
水上郁摩 原田佳典 綿谷誠 谷内伸久 谷中貴則 和田浩
渡邊航平 小竹直人(主宰)


これまでの写真展
2006年「中国最后的火車」
2008年「再見、火車」
2009年「謝々火車」
2012年「火車、終煙」
2015年「世界の線路端から」
2016年「世界の線路端からII」
2017年「世界の線路端からIII」
2020年「死んでも遺したい私のベストショット」


オリンパスギャラリー東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目24番地1号 エステック情報ビルB1F
TEL 03-5909-0190
アクセス・地図

ブックマークレット