【オリンパスギャラリー東京】2015年10月9日(金)~10月14日(水)榎本 祐典 写真展

【オリンパスギャラリー東京】2015年10月9日(金)~10月14日(水)榎本 祐典 写真展

榎本 祐典 写真展
「浮遊漂砂」

期間:2015年10月9日(金)~10月14日(水)
午前11:00~午後7:00 最終日 午後3:00 木曜休館
会場:オリンパスギャラリー東京
入場無料

日本各地へ出掛けて写真を撮っている。
特定のテーマを設定している訳ではないが、歩いているうちに街から離れて、人気のない場所へ行くことが多い。
そしてふとした瞬間に、自分の頭の中では思い描けないような光景が目の前に現れる。
私は咄嗟にシャッターを切り、言葉では言い表せない何かが漂うその場所を記録する。
人知れずそこにある、打ち捨てられたような日本の光景を自分の目で発見していきたい。
(約6年間、日本各地をモノクロフィルムで撮影した写真です。)

出展作品数:モノクロ 約40点

【作者略歴】
榎本 祐典(えのもと ゆうすけ)
1986年 東京に生まれる。
2010年 東京造形大学デザイン学科写真専攻卒業。以後、写真制作を継続。日本のランドスケープを記録・記憶化する写真家グループ「NODE」に参加中。
〔主な写真展〕
「Sorry, I am a stranger here.」(TOTEM POLE PHOTO GALLERY/2010)
「hyperthermy」(コニカミノルタプラザ/2013)
〔収蔵〕
清里フォトアートミュージアム(ヤングポートフォリオ/2014)

オリンパスギャラリー東京
〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目24番地1号 エステック情報ビルB1F
TEL 03-5909-0191 FAX 03-5909-0217
アクセス・地図

ブックマークレット