Faces Places

はじめまして!今回からブログ参加の 資材部 Nissy です。
当社で使っている材料のちょっとオタクな「雑学」を、少しずつ
ご紹介していけたらな、と思っています。

記念すべき?一回目は来週開催の「アカデミー賞」から。。。

今年もいろいろな映画がノミネートされていて、映画好きとしてはとても
気になる所ですが、 開催地ハリウッドと言えば、この看板が有名ですよね!
実はこの看板、現在では世界シェアNo.1となっていて、当社の定番とも
なっている「シャーウィンウィリアムズ」が使われています!HOLYWOOD ペイントお家で使われているペンキが、ハリウッドの看板と一緒!って、ちょっと
嬉しくなりませんか?

ちなみに今回のノミネート作品で気になっているのが、ドキュメンタリー部門の
「Faces Places」。
女性映画監督のパイオニアで「ヌーヴェルバークの祖母」とも呼ばれている
御年89歳!のアニエス・ヴァルダさんの作品です。
フランス人アーティスト「JR」と一緒にフランスの片田舎を旅しながら、そこに
住む村人のポートレートを大きなポスターにして好きな所に貼ってもらい、
村全体をアートにしてしまう参加型プロジェクト「Inside Out」をロードムービースタイルで録り続けたドキュメンタリーです。
作品としてもほのぼのとした空気が全編に溢れている様子。
日本では9月からの公開だそうですが、写真が好きな方やアートが好きな
方、ご覧になってみてはいかがですか?
Faces Placesby Nissy