Sweet Photo by Olympus

Sweet Photo by Olympus

アプリでサクサク写真加工♡

アプリなら写真加工がもっと楽しめる♡

ダウンロード

SWEET PHOTO BY OLYMPUS

アプリストアでダウンロード(無料)

現在位置
撮る・持つをかわいくおしゃれに SWEET PHOTO by Olympus > コラボ記事 > 万年“オートモード”から卒業します!一気にセンスUPするカメラ活用術のススメ♡

万年“オートモード”から卒業します!
一気にセンスUPするカメラ活用術のススメ♡

せっかくカメラをゲットしたのに、“オートモード”だけじゃ、もったいない!
カメラに搭載されている機能を活用することで、写真のセンスが一気にUPしちゃうかも♡
万年オートモードから卒業して、表現の幅を広げ、より自分らしい1枚を目指しましょう!

カメラの機能、ちゃんと使いこなしてる?

カメラをゲットしたものの、いつも“オートモード”だけで写真を撮っていませんか?

そもそもオートモードとは、撮影シーンに合わせて、カメラが自動で最適な撮影モードに設定してくれる機能。
自分で設定をする必要がなく、手軽に撮影ができることから、オートモードしか使っていないという人も多いんです。
もちろんオートモードだけでも、キレイな写真は撮れますが、他機能も活用することで、カメラの良さをもっと活かすことができます!

そこで今回はおすすめ機能を2つご紹介!
PENおでかけインスタグラマーたちが撮影した写真を見ながら、解説していきます♡

「こんな感じの写真に」を選ぶだけでOK!

おすすめ機能1 SCN(シーンモード)

モニター画面から撮りたいイメージとアイコンを選ぶだけで、イメージ通りの写真が撮れるよう、カメラが自動で設定をしてくれます!

通常のオート機能よりもシーンを絞って設定できるので、よりシーンに適した1枚に仕上がります…♡

同じ「人を撮る」モードの中でも、通常の「ポートレート」に加えて、肌をなめらかに整えてくれる「ビューティー」や「風景&人物」、「夜景&人物」、「キッズ」の中から選べるんです!

撮影:mihokichi0205

菜の花と空のコントラストが美しく、太陽に照らされた人物も鮮明でキレイ♡
シーンモードから、「人を撮る」⇒「風景&人物」に設定して撮影。

空や緑などの風景を鮮やかに再現しつつ、人物の肌をキレイに見せてくれるため、風景と人物の両方を撮るときにベストなんです!

パステルピンクのファッションは初春を感じさせ、菜の花のイエローとも相性バツグン!

撮影:yuco_ushi

美しいビーチで、ピクニックランチ♡

シーンモードから、「風景を撮る」⇒「ビーチ&スノー」に設定して撮影。
ビーチでの撮影にピッタリのこのモードなら、空・海・人物、それぞれを綺麗に撮ることができます!

誰でも簡単に素敵な写真が撮れるので、人に撮ってもらう時でも思い通りの仕上がりに♡

撮影:hien211_

いつもと違ったサンセット写真を撮りたい人におすすめなのが、スマホの画面越し写真。

スマホを額縁に見立てて撮影することで、より印象的な雰囲気に仕上がります。

SCNモードから、「風景を撮る」⇒「夕日」に設定して撮影。

サンセットシーンのグラデーションを美しく再現してくれます!
普段何気なく使っているスマートフォンを写真の小道具として使ってみるのもアリ♡

「どうやって撮ったの!?」と聞かれちゃうかも♡

おすすめ機能2 AP(アドバンストフォトモード):多重露出

2枚の写真を重ねて幻想的な世界を表現するなど、プロの撮影テクニックも、メニューから画面タッチで選ぶだけ♡

仕上がりを背面モニターで確認しながら撮れるので、イメージに合う作品をつくることができます!

撮影:mihokichi0205

ビーチと人物のシルエットがとにかくおしゃれな1枚。

この写真では、まず1枚目に逆光シーンで人物のシルエットを撮影。
その後、向きを変えて順光でビーチを撮影し、2つの写真を重ね合わせています。

色がハッキリしているもの(空や海など)に、シルエットなどを重ねると、初心者の方でも簡単に、味のある多重露出の写真を撮ることができます!

撮影:hien211_

サングラスから見える景色だけくり抜かれていて、まるでアート作品のよう!
まさに「どうやって撮ったの!?」と聞きたくなってしまう1枚です。

この写真では、まず白いロールカーテンにサングラスをあてて撮影。
その後、サングラスの中に写したい風景をあて、2つの写真を重ね合わせています。

風景の組み合わせ次第で、雰囲気が全く変わる写真を撮ることもでき、カメラって楽しい!と思える1枚です。

~Special thanks to~

ページトップへ戻る